2008/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人の役割を決めるネコ
  今日は、いつもより涼しくてホッとしている。

 モモはコトちゃんと3時になったら公園で遊ぶ約束をしているけれど、

 2日連続で2時になると雨が降ってきておジャンになっている。

 明日こそは、降らないでねーーっ!!  (`Д´) ムキー!



 えーー、るちあさんであるが、

 何かとこれは誰、こんな時は誰、と、役割を決めている。

 たとえば・・・・

 夜になると、草色くんに向かってニャーニャーうるさく鳴く。

 それは、草色くんに一緒にベッドに行こう!と誘っているのである。

 そして、人に一緒に行こうと言っておきながら、草色くんはムシして

 草色くんのふっかふかの毛布をふみふみしながらゴロゴロ言うのである。

 そのまま寝る日もあれば、草色くんが寝入ったのを見計らってリビングに戻って来たりする。


 コロコロは、私のひざの上で私にしてもらう! と決めているらしく

 他の誰にもさせない。

 いつだったか草色くんがコロコロを振ると、どこからかるちあが喜びいさんで走って来るも、

 草色くんが持っているとわかったとたん、回れ右をしてまた走り去って行ったこともあった。

 笑ったね~、あれは。


 夜中に抱っこしてもらうのは、そら。

 朝に抱っこしてもらうのは、私。

 微妙に決めてるんだよね。

 モモとパパには何もないみたいだけど。

 おもろいネコである。



スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

わけわからん!!
   私はめったに人をキライになったりはしないのだけど・・・。

いやはや、参ってることがある。

 それは・・・・Kさんのこと。

 Kさんとは、去年、モモの幼稚園の役員として一緒にがんばってきた。
 
 まあ、私は大して役には立っていないけれど、与えられた役割はきっちりやった・・・

 つもりではいる。

 Kさんとも、結構、仲良くやってきたつもりなんだけど。

 卒園式の直前くらいに、急に手の平を返したように態度が冷たくなった。

 急に話もしなければ、目も合わせなくなったんだよね。

 わけわかりません。

 役員の引継ぎが終わってからは、学校が違うので会うことはなくなったのだが・・・。

 先週、子どもたちの同窓会で、イヤでも会うことになり・・・。

 近寄らないようにはしていたのだけど、ハッと目が合い・・・。

 Kさん、他人行儀にちょいと会釈!!

 ゲッ!! 

 と、私もちょいと会釈を・・・・。

 なんだろねえ・・・・。

 原因がわからんだけに、この態度の意味がわからん。

 こんなにも、急変する意味って、何?

 まあ、たった一人のことで思い悩むのもバカらしいから忘れたいのだけど、

 気持ち悪いんだよね。

 私のことを疎ましく思っている人がいるってことが。

 でもまあ、そう思うのはその人の勝手だし。

 気にしないようにしよう。

 誰にでも好かれるなんてことはありえないし。

 誰にでも好かれる性格じゃないことは自分がよく知っているしね。


 でも私は、あんなにあからさまに人に対する態度を変えるようなことはしたくないな。

 と思うよ。

 子どものケンカじゃあるまいし。

 なんだかなあ・・・・。

 そういう・・・・人なの?

 と、いうウワサば数々聞いたけどさーー。

 まあ・・・いいや。

 キライなら、キライでいいさ。

 私は私の人生を、精一杯歩くだけさ!!

 もう会う事はないだろうしね・・・・・。

 草色くんと同い年のお子さんがいらっしゃるので中学では会うだろうなあ。

 それまでは会うことはないでしょう。

 ふぅー・・・・・。

 なんだかねえ。



   

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

トホホな週末
 パパがまた、腰を痛めた。

先週の、2日間のプールがいけなかったのかなあ・・・・。

4時半から入ったから、すっかり冷やしてしまったのかも。

金曜日から寝ていて、土曜日は私の健診の日だったのだけど・・。

電車で行くよ~というのに、車で送ってくれたのだ。

でも、歩けないのでパパは車で待機。

  健診の結果は、体重は400グラムだけ増。

  そして・・・尿にたんぱくが!!

 初めてのことだ。

 それは、腎臓が弱っているということなので、

 アルカリイオン水をたくさん飲んでみようっと。

 血圧は正常なので安心した。


 一番気がかりなのは最近は、貧血がひどいのだ~。

 少し動いただけで息切れがして足が重くて手に力が入らない。

 何かしたくても、ああ・・・・と体に力が入らず。

 お買い物も、命がけというありさまである。

 なので、助産院に、鉄剤を処方してもらった。

 漢方なので、胃が痛くならないし、便も固くならないという。

 開けてみると・・・・砂鉄みたい!!

 でもニオイも味もないので飲みやすかった。

 そらの時は、めっちゃまずい液体だったので助かったよ。

 まだ貧血は改善されてないけれど、そのうち楽になれるかなあ。

 夕べは、そらと草色くんにお買い物に行ってもらい、そらに晩ごはんを作ってもらった。

 
 2週間後、二俣川にあるクリニックを受診するように言われたので

 後期のいろいろな検査をしてもらうついでに、性別も聞いてこよう。

 いよいよ、どちらかわかるのだーー。

 とっても楽しみなのだーーー!!    (*^^*)


 パパは、今日も会社をお休み。

 だいぶ良くなったけど、もう少し!!

 早く良くなってほしいのだーーーー。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

応援する(BlogPet)
きょうゆめがガラス戸は移動したかもー。
それで琉央の遠足をチャレンジしたかったみたい。
でも、きょうゆめが心配した?
だけど、応援する?
それで感動した?

*このエントリは、ブログペットの「ゆめ」が書きました。
カブトムシのサンドイッチ!?
  夕べ遅く、寝ましょうと思ってふと窓を見たら・・・・

  なにやら黒い物体が!!

  そして物体からは、放射線状に伸びた黒くて細いものが数本・・・・


       ゴ・ゴキ  !?


  でも、よーーーく見るとそれは・・・・・

  
      カブトムシ!!

    の、メスだった。


   しかもそのカブトちゃん、網戸とガラス戸の間に挟まってジタバタしている。

   しかもそのカブトちゃん、相当デカい!

   カブト界のしずちゃん、といったところか。

 そのデカイ体でどうやって狭い網戸とガラス戸の間に入ったのか。

 網戸を開けてみても、こちらからガラス戸を開けてみても、挟まった体は動かした方向に

 あっちへこっちへ移動するだけで一向に抜けない。

 とうとうパパが、網戸を外して捕まえた。

   「メスなんだから逃がしてやったら?」

 と言うと、

  「明日、草色くんに見せてから」

 と、虫カゴに入れてしまった。

 翌朝の草色くんの反応は・・・?

 「ふうぅーーーん」

 だった・・・・・。

 「メスは、卵を産まなくちゃならないから、逃がしてやりな」

 と、カゴから出してあげた。

 でも、ベランダから出てないので、今日も網戸にくっつくのだろうなあ・・・。


 ところで、虫が大好きな、るちあさん。

 しずちゃんカブトのあまりのデカさに、ビビッてました。

     (*≧m≦*)ププッ


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ちっちゃな朝顔
20080723103416
20080723103413
モモが学校からもらってきた朝顔の種を、家にある鉢に植えたら、ひょろひょろながらも芽を出して小さな花を咲かせてくれた。
近頃は咲かなくなってもう限界なのかなと思っていたら、今朝、ちっちゃなちっちゃな花を咲かせてくれたよ~o(^-^)o

どんな環境でも、ちゃんと花を咲かせるんだね♪
えらいよ!
感動をありがとう!

ちょっとわかりにくいけど、モモが学校で育てていた、とっても元気な朝顔の約10分の1の大きさなんだよ♪ 葉っぱとの大きさを比べたら、少しはわかるかもしれません('-^*)/

 そうだ☆
 ちょうど、おしろい花みたいな大きさかなあ☆
遠足☆
  今日は、モモの幼稚園の同窓会。
近くの公園へバスで行ったのだ。

 朝、久しぶりに7時に起きてお弁当をつくった。
卵焼きとウインナーを焼いて、冷凍のハンバーグとコロッケとからあげをチン!
後は、ちっちゃなおにぎりを2つ。
 これだけのことなんだけど、今日は貧血でしんどかった~!
 何度も休みながら、やっと出来上がり。

 幼稚園へは、パパに連れて行ってもらった☆


 そして、私は、ママ友たちとランチ☆

 そらと草色くんには、お弁当の残りと、ごはんを炊くように言って。
 ちゃんと、3合炊いていたよ☆

 まあ、たまにはいいよね(*^^*)


 今日は、とっても暑かった!
 子ども達は、持って行った着替えの服に着替えて、真っ赤な顔をして帰ってきていた。
 でも、それからまた1時間ほど幼稚園の庭で遊んでいた。

 私たちも、久しぶりに立ち話に花を咲かせて、なつかしかった。

 元気で遠足に行けて、よかったね、モモ☆

 またまた日焼けしちゃったけど。 (*^^*ゞ  


   

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

無謀な人☆ モモ
  今日は、午前中にお買い物。
夕方にプールに行くのに、そらの水着が小さくなったので買いに行ったのだ。
ついでに、私のマタニティーのワンピースやパジャマなども。
でも、お客様感謝デーなのに私が財布を忘れ、カードがないっ!!
そこで、パパが家まで取りに帰るというハプニング!!
ありがとねーーパパ☆
約2千円ほど現金払いよりもお得でした☆(*^^*)


 4時半から、市営プールに行く。
もちろん、私は見学なのだーー。
もうすっかり陽はかげり、日焼けする心配はないけれど、少々寒い感じ。

 草色くんは、平泳ぎがだいぶ上手になった。
5メートルくらいは、続けて泳げるかなあ。

 そらは、どうしてもどうしても、首から上を水に浸けられない。
パパがどんなに諭してもなだめてもすかしてもダメ。


  そして、モモ。
 ちゃんと泳げないのに、潜って手をめちゃくちゃに振り回す。
手だけ動かしても、足が全く動いていないので、進みやしない。
しばらくジタバタした後、足をついて水の中に立ち上がるのだけど、
すぐにまたジャプンと潜ってジタバタを繰り返す。

 いや~、なんちゅう無謀な人なんでしょう!!
そのチャレンジ精神は素晴らしいけれど、きちんと体をまっすぐにして足を動かさない
ことにはねえ・・・。

 なので、読んでいた本を放り出して、
  「モモ、足をまっすぐにしてバタバタしないと泳げないよ」
と、声をかけ、プールのふちに手をついてバタ足の練習をさせるも、
いざ泳がせてみると、すぐに足を忘れてる。
  「体をまっすぐにするんだよ~」
と言っても、めちゃくゃ手を振り回してるし。

 言うは易し、するは難しね。
耳に入った言葉を、理解して実践するのは、聞く人の自由。
 お釈迦様は言われたそうだ。
  「私がいくら月を指し示しても、それを見るのはその人の自由なのだ」と。
 お釈迦様の説法を聞いても、耳から抜けて行く人もあり、聞いて素晴らしいと思うだけの人、
 そして説法を実践して素晴らしい人生を歩む人・・・と様々なのだ。

 モモにいくら口で説明してもわからないと言うことだけど、
今の私はプールに入りたくないし。
お腹が冷えちゃうもんね。(T△T)

 だいたい、モモがこんな無謀な人だなんて知らなかったよ。 (*≧m≦*)ププッ
危なっかしくて、本なんて読んでられない。
いつ溺れるか、ホント、気が気じゃなかった。

 モモは人の心配をよそに
  「プールの底に手をつけられるよ~!」
    ヾ(≧ω≦*)オイッ!!
と思う間もなく、ぶくぶく潜って見せてくれるし。
あお向けになって浮かんでみようとしてむせるし。
最後には成功していたけどね。

 ちゃんと指導すれば、すぐにちゃんと泳げるようになる気がする。

 しっかし、無謀な人だ。

 このチャレンジ精神は見上げたものだけど、プールでは心配だ。
5時半になって終わった時には、心からホッとした。

 このプール、ちゃんとライフセーバーさんが2人見て下さっている。
さり気なーーく泳ぎながら。
なので、イザ!という時は、安心なのだが、
イザ!という時には、私が飛び込んで助けようと覚悟していたよ。

 イザ!!がなくて、ホントによかったよ。

 そらは、ビートバンを持って顔をつけて、まっすぐ長く進めるようになっていた。


 みんな疲れたので、夕ご飯はくら寿司へ。
会計は、5千円!! 50皿だよ。  ひょえーーーっ!!
みんな食べるようになったものだ。
たぶん、そらと草色くんが。 

 楽しい一日でありました。  (*^^*)

 モモの無謀な人ぶりにはびっくりしたけれど、

 無事で何よりでありました。(*^^*)



  

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

地獄(BlogPet)
きょうゆめが地獄は面談したいです。
それできょう、教室も応援したかったの♪
でも、取りやめへ模擬ー!

*このエントリは、ブログペットの「ゆめ」が書きました。
応援しよう☆
    私が思うに、人として一番美しい姿は、

    誰かを心から応援することじゃないかなあ・・・・。

    その人が、心から望むことを

    がんばって!!  行ってらっしゃーーーい!!

    と送り出してあげることも、応援することだよね。


    その時、自分の心に、たとえどんなにわだかまりがあっても

    ホントは行ってほしくなくっても

    やりたいことをやらせてあげること!!

    それが、心から応援するっていうことだよね☆


    自分のわがままで引き止めて

    大切な人や周りの人を怒らせたり、悲しませたり・・・・。

    そんなの、自分もスッキリしないよね。

もしも、自分がとーーーっても楽しみにしていることを

    相手の超ーーーーーー個人的な理由で取りやめにさせられたら・・・

    どう思うかな?

    簡単なことだよね☆

    だったら思い切って、行って来いって言った方がいいよ。

    
    その方が、自分も輝く。

    みんな喜ぶよ。


    自分の問題は、自分の中で解決して行くものなのだよ。

    
    自分の感情だけをたよりに生きる人は、悲しいと思う。


    本当の優しさは、本当の愛情は、

    大切な人の幸せを、いちばんに考えること。


    自分の感情とからまって、とてもむずかしいんだけど、

    誰かを応援するあなたは、とっても素敵だよ☆

    とても大きく見えるよ☆


          (^ー^* )  (*^^*)  (^ー^* )  



 ぢつは、これは、パパに宛てたもので(*^^*ゞ

    ぢつは、個人的な詩だったりします。(*^^*ゞ

       あははは・・・・   (*^^*ゞ
    

    

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

バナナスライス!?
  今日で、妊娠8ヵ月になったのだーーーっ!!

      (´▽`)  もう少しだなーーっ☆

やーーっとこさ、いろんなメーカーさんのカタログが秋冬号を出し始めてくれたので

お取り寄せしている。

 でも、まだ赤ちゃんの性別がわからないので、買うのはまだまだ先かなあ。

赤ちゃんグッズはみんな捨ててしまって気持ちいいほど、なあ~~んにもないので、

この際、男の子色か女の子色で統一したいなーーと思っているのだ。

最後までわからなかったら、必要最小限は白で・・・ということもアリだけど。


  お腹が大きくなり、私の  おへそ も上下左右に引っ張られて大変なことになっている。

もう、元の原型をとどめられなくて、伸びきっております。

まるで、バナナのスライスのようだよ☆

    (*≧m≦*)ププッ

 
  先日、買い物からの帰りに、そらと同級生のママと自転車ですれ違った。

いつもは、軽~く会釈するだけの顔見知り程度のお付き合いなのだが、

そのママは、私のお腹を見て自転車を止めた。

  えっ!? ととても驚いていて、予定日はいつ? とか聞いたあと、

 「あらあ、大変だねえ~! とケラケラ笑いながら去って行った。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 まあ、そのママは一番下がそらと同じ中学生の男の子なので、いまさら妊娠なんて

考えられないわぁ~私には!!  という感じなのだろう。

悪気は、全くないのはわかっているんだけど、ちょーーーーっとね。

私、どう、思えばいいの?  と戸惑ってしまった。

はっきり言って、まあ、ムカついたんだけども、そんなことで気分を害したくないので

サラリと受け流してみたんだけど・・・・。

 そのママにとって私は何でもない存在なので、何も考えずに自分の気持ちを現しただけ。

その気持ちを受け止めあぐねて、私は少し戸惑った。

 人には、本当に慎重に言葉を選んで伝えたいよね。

 優しさって、そういうものだ。

まあ~、だから、どこでどういう風にウワサされてるかわかったもんじゃないんだけども、

悪い風にいう人もいるだろうし、快く思ってくれている人もいるし。

気にしても仕方ない。

私は、私。

この子は、しっかりした人生計画を携えて、私から生まれたい!!

と、全てをかけて私の元にやってきたのだと思う。

その強い意志を感じるから・・・・それでいいんだ。

誰に何と思われようとも!!

   さて~、今日も、買い物さ行くだーーーーっ!!

     (ノ`△´)ノ  おーーーーっ!!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Moon Bird 19☆
   「あの人・・・マヒロさんだっけ? 転校しちゃうのね。」

 幸せな気持ちで眠りについた瞬間、カケルはユナとの会議の場所にいた。
ここは霊界のどこかで、いつでも青々と葉を茂らせている大きな木の下である。

  「ユナ? あ、うん、そうみたい。違う学校で新しく始めるって。」

さすがに最近では眠ってからいきなりここに呼ばれても、カケルは驚かなくなっていた。

  「ふう~ん・・まあ、憑いてた悪魔が離れたから大丈夫だとは思うけど、また戻らない
   ように気をつけなきゃいけないんだけどね・・・」

 ユナは、白い丸テーブルにほおづえをついた。

 「悪魔?・・・・・また戻るってどういうこと?」

 「人はねえ、自分の考えって自分だけにしかわからないって思っているけれど、実は
  とんでもないのよ。」

 ユナは、目を見開いておどすようにカケルを見た。

 「まずは、その人の守護霊でしょ、それから人の思いは一瞬のうちに地球を駆け巡るんですって。
  そしてね、その思いに興味を持った人がキャッチしてその人のもとに一瞬のうちにやってくるん
 ですって。類は友を呼ぶって言うらしいんだけど。」

 カケルは、言葉もなくユナを見つめる。

 「ニュースで、殺人を犯した人が精神錯乱状態で罪に問われない・・・とか何とか言うじゃない?
 あれって、ホント、ちゃんちゃらおかしいのよ!
  だってさ、自分がいつもいつも考えていることが同じ思いを持つ人や、霊を引き寄せているの。
 そして最悪の場合、心と体を乗っ取られちゃうの。
 だから、思いっきり、思いっきり、その人の責任なのよ!!
 心と体を乗っ取られたにしても、それを呼び込んだのはその人自身なのよ。
 全くわかってないのよ、そこんとこ!!」

 ユナは、テーブルをバン!と叩いたり、腕を組んでウンウンとうなづきながら言う。

 「でも、人には、良心があって理性があるから悪い思いと戦うの。そしてたいていは理性が勝つ
 ものなのよ。そんなことをしてはいけないって。
 その人の守護霊も一生懸命応援してるし。
 でも、最近は、簡単に悪魔の言いなりになる人が多すぎるのよ。
 これは嘆かわしい事態だって・・・・この間学校で先生が言ってたわ。」

 霊界にも学校があって、ユナはそこでいろいろ学ぶらしい・・・。

 「心の光を信じて、正しく生きる努力をしなくちゃいけないのよ、人は。
  そうでなくちゃ、この世はどんどん悪魔に支配されて安心して暮らせなくなる。
  地獄の住人が増えると、この世の人たちはどんどん影響されちゃうの。」

 その時、カケルはマヒロに言葉の暴力を受けていた時、マヒロとその仲間たちの周りに黒いモヤの
ようなものが漂い、教室全体が重く空気がよどんでいたことを思い出した。

 「なるほどね・・・・じゃあマヒロはこれからそんな考えを持たなければ、またあんな黒いモヤに
 やられないってこと?」

 「そう! 次の学校では、ちゃんとできればいいわね。」

 「大丈夫だよ、マヒロなら!」

 カケルは、心からそう言った。

 「お兄ちゃん、ひとつ乗り越えて成長したわね!」

 ユナは立ち上がって、カケルの肩をポンポン叩いた。

 「あのなあ・・・上から目線はやめてくれよ!」

 照れ隠しに軽く睨むと、ユナはすまして言った。

 「あら、こっちの世界では、あたしの方がセンパイよ、言っとくけど。
  それに、こっちの世界じゃ、好きな年齢になれるんだから!。」

 「ええ~っそんなのアリかよ!? だけどオレの年は越えるなよな。」

 「わかってるって、お兄ちゃんって呼べなくなるもんね。」

 「カンベンしてくれよな~。」


 あはは・・・・と笑うユナの顔がふいにゆらぎ、カケルはいきなりベッドの上で目を覚ました。

 辺りは、まだ暗い。

 下で、電話の音が鳴り響いている。

 そのせいか・・・・・。

 「はい、え? あ、病院ですか? え?  美紗子が? はいすぐに伺います。」

 緊張した幸子の声が、朝の静寂を破る。

 カケルはガバッとベッドから跳ね起き、階段を駆け下りた。

 「カケル・・・起きたの? 美紗子が・・美紗子が・・し・心臓発作を起こしたらしいんだよ。」

 幸子はカケルにしがみついた。

 心臓発作・・・・?

     そんな!!

  母さんは、心臓は全然悪くないはずだ!!

    それなのに、なぜ?

 カケルは、祖母を支えながら、呆然と立ち尽くしていた。


 

テーマ : 児童文学・童話・絵本
ジャンル : 小説・文学

Moon Bird  18☆
   マヒロの家から帰ったカケルを、ミーチャが走って出迎えた。

     「お帰りなさい、カケルお兄ちゃん!!」

 ミーチャは、ある日突然現れた、カケルの母・美紗子の5歳の頃の記憶・・・分身なのだ。
 なぜ、母から分かれてしまったのか、ミーチャ自身にも、誰にもわからない。

 ミーチャを、自分の5歳の娘だと祖母の幸子が認めたので、ミーチャはあの日以来ずっと
この家で暮らしている。

 最も、祖母の幸子とカケルにしか、ミーチャの姿は見えないらしいが・・・。

 ミーチャは、日に日に明るくなって行った。
幸子もミーチャをかわいがり、不思議な存在であるということを、すっかり忘れているようだ。
この家で唯一、ミーチャが見えないカケルの父は帰宅が遅いので、
3人は不思議な関係ながらも、この家で楽しく暮らしていた。

  「今日はねえ、カレーなのよ! ミーチャもカレー大好き!」
 ミーチャは、靴を脱ぎ、洗面所で手を洗ってリビングに向かうカケルのそばではしゃぎ回る。
カレーは、カケルの大好物でもあるので、自然にカケルの顔もほころんだ。

  「お帰り、カケル。ミーチャ、カケルが帰るのがよくわかったね。」
幸子もまた、笑顔でカケルを迎える。
 
 カケルの心は、はずんであたたかい。
   
     家族・・・・。

 そうか、自分にも、あたたかい家族がいる!

 カケルは、カレーの匂いに包まれながら、嬉しさをかみしめた。


  「カケル、今日うちにね、お前の担任の先生が見えたんだよ。」
夢中でカレーをほおばるカケルに、幸子が切り出す。

  カケルは一瞬、ギョッとしたが、幸子の笑顔があたたかいので、そのままカレーを食べ続けた。

  「いろいろ伺ったんだよ。お前のこと。 大変だったんだね・・・美紗子のこともあるのに・・
   いじめた相手を助けるなんて・・・・えらかったね、カケル!」

 幸子は、身を乗り出して向かい側の席から手をのばして、カケルの頭をぐりぐりなでた。
その目からは、涙がポロポロ零れ落ちていた。

 カケルは、学校でのことを祖母に知られて恥ずかしかったが、祖母がほめてくれ、そして泣いて
くれていることが、とてもうれしかった。

  ・・・・・・だから今日は、カレーなんだ・・・。

   「うん、ありがとう・・・・」

 カケルは、ありったけの思いをこめて、幸子に微笑んだ。
こみ上げる涙がこぼれないように、歯をくいしばりながら。

 「幸せ」・・・・これがそうなんだ。
カケルはこの瞬間を、心の中で抱きしめた。


テーマ : 児童文学・童話・絵本
ジャンル : 小説・文学

三者面談☆
 今日は、そらの初めての三者面談。

一年生の教室は4階にあるので、キツかったわ~・・・・。

何でも、一年生の逃亡防止とか!?

昔は、そんなことをする生徒がいたらしく。

一時はとても荒れていたそうだよ。

今は・・・・・去年、空き教室でボヤ騒ぎがあったりしたかな?

まだましってこと?



  そらは、まあ、優等生だな。

学力も高いと、好評価でございました。

パパがインターネットでダウンロードする模擬テストはまだまだだけどね。

これで高得点取れるようになると、しめたものだそうな。

文句言わずに、パパとの勉強もしっかり素直にがんばってほしいな。



 昨日、2時にコトちゃんと遊ぶ約束をしていたモモ。

ところがところが・・・・。

1時半くらいに、もーーーーんのすごい大粒の雨が降り出した。

一気に外の景色が真っ白。

干していた洗濯物をあわてて取り込んだり、隣の中学からは悲鳴が聞こえたり。

そんなこんなで、遊びの約束はおじゃんになったのだった。

 今日は、2人で折りたたみ傘を持ってやっぱり2時に遊ぶ約束をして帰ってきた。

何をして遊んでいるんだろうねえ~。

   (*^^*) (*^^*) (*^^*)



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

写真館とゾンビ☆
  土曜日は、健診の日。

体重は、前回より1キロ増しただけだった。

  w( ̄o ̄)w オオー!

優秀、優秀、と言うべきか。

お腹が相変わらず張ることを伝えると、腹帯を骨盤にギュッと巻くことを

教えて下さった。

・・・・・あまり変わらないけど、この方がいいのかなあ。



 12時30分に、予約しておいた写真館へ。

モモの七五三の写真を撮りに行ったのだ。

そらが7歳の時に撮った、ピンクのドレス姿に憧れていたんだよねーー。


 まずは、ドレス選び。

色とりどりの20着のかわいいドレスの中から、いちばん新しくていちばんかわいいドレスを

選んだモモ。

さっそく、着付けとメイクをしてもらって、いよいよ撮影!!

モモさん、ここにきて緊張してしまい、表情が硬い!!

でも何とか笑わせてもらって、立ち姿、すわったところ、など3パターンの撮影をした。


 それから撮った写真をPCを見せてもらい、その中から3枚選んでフレームに入れてもらう

ことにした。

サービスでカレンダーを作ってもらえたので、実家に送るからね~。

待っててねー。


  まあ・・・感想としては・・・・

モモの選んだドレスは、かわいいけれど、首まで襟飾りがあるタイプで、写真になってみると

何だかイマイチ。

それから・・・正面を向いた写真がイマイチで、横を向いた写真ばかりになったこと。

ちょっと残念な結果になったけど・・・・・まあ、モモは満足していたからいいかな。

印象としては、同じ年で撮ったけれど、モモはそらより幼い感じかな。

そらの方が大人っぽく写っている。

写真を撮る人の腕も・・・・違うのかなあ・・・。

まあ、いいや。

よかったね、モモ。








   そしてその夜・・・・・。

 「暑くて眠れなーーーーい」

と、何度も起きてきたモモ。

 「ゲド戦記」を見終わった草色くんが子ども部屋に行くやいなや、笑いながらやってきた。

  
   「ゾンビがいるんだけど。  ちょっと来て~」


  ゾ・ゾンビって何のこと?

あわてて見に行くと・・・・・・・・?


 ベッドの脇に置いてある細長いクッションの上に乗っかり、手と足と長い髪をダラーンと垂らした

姿でグッスリ眠っている、モモが!!

眠れなくてうだうだしている間に、そこで力尽きたのかな?  (*≧m≦*)ププッ

あまりにおもしろいので、こちらも記念にパチリ☆

    本人には、言えやしないよ、ククククク。  (*≧m≦*)ププッ
 
  今見せると怒るだろうから、いつか見せてあげるね (*^^*)






テーマ : 日記
ジャンル : 日記

買い物(BlogPet)
ゆめは、まこすけは持参すればよかった?
それでサラは買い物するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「ゆめ」が書きました。
抱き枕
20080710173045
20080710173043
いろんな風に使えるのでした~♪
抱き枕
20080710172847
るちあをモデルにしようとしたけれど逃げられたので、ネルルちゃんで★
眠れない☆
 相変わらず、布団に横になってもお腹が張って苦しくて眠れない・・・。

そこで先日、「抱き枕」を購入したのだーーー!!

のばすと1メートル30センチくらいあって、三日月の形をしている。

この端と端をつなげると、円座のクッションになるというスグレモノなのだ。

コイツに足を乗せたり、足の間に挟んだりすると少し楽になる。

いいお買い物だった。

6千円したけどね。  (*^ー`)

 この「抱き枕」の支払いに久しぶりにコンビニに行ったら、知り合いになっている店員さん

たちにバレて、大いに祝福された。

もう隠せないからなあ・・・。

夕方に外を歩こうものなら、顔見知りの小学生に囲まれて

 「赤ちゃんが生まれるの?」

とか、物珍しげにジロジロ見られて少々困る。

一番下からだいぶ離れての4人目ともなると、人目も気になる。

ご近所からどんな風にウワサされるか、わかったものではない。

なので、なるべくごく親しい人以外の人には会いたくないのだーー。

まあ、お腹が張るので買い物以外は外に出られないんだけどね。


  めでたく、草色くんの「着衣水泳」は行われ、楽しかったらしい。

プールの水をたっぷり含んだ長袖シャツと長ズボンをお土産に。

そのまま洗濯機にぶち込む。

同じく水気をたっぷり含んだボロ靴は、どうしてくれようか・・・・。

このまま、捨てたい気分だよ~・・・。


 「抱き枕」で少し楽になったとはいえ、重苦しいお腹を抱えて、2,3時間は眠れない。

いつまで続くのかなあ・・・・。

  (o´_`o)ハァ・・・


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

水泳☆
  モモ、本日やっと2回目の水泳。

 草色くんに至っては、まだ1回だよ。

 明日、草色くんたちは、着衣水泳の予定。

 服と靴をつけたまま川や海でおぼれた時のための訓練らしい。

 でっかいペットボトル2本持参で。

 まともに泳ぐ訓練もしてないのに、着衣水泳もないでしょうに。

 まあ、体験してみるだけでもいいのかねえ。

 明日、ちゃんとプールに入れるかもわからないけどね。

 
 何はともあれ、来週の18日で一学期はおしまいなのだ。

 やれやれ、早いもんだねえ・・・・。

 長い長い夏休みの始まりだあ~。

  (o´_`o)ハァ・・・




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

暑い☆
  昨日、おとといは、暑かったね~!!
今日は今の気温25度くらいで涼しくてホッとしている。

 九州は、梅雨明けしたらしい。
関東も今週末くらいには明けそうだとニュース番組で言っていた。

  そして・・・・

  今年は、1995年並みの猛暑の夏になるという。 ( ̄□ ̄;)

  1995年の夏といったら・・・・・・

  そらがお腹にいた年だよ!!

  え~と・・・・・その年は・・・・・

  パパが横浜へのお引越しに奔走していたっけなあ。

  そして秋にお引越ししたんだっけ。

  里帰り出産する、しないで、さんざんモメましたね。

  結局、豊倉助産院でお世話になったけど、その後ひとりで初めての育児・・。

  けっこうツラかったなあ。

  そらは、全く寝てくれない子で万年寝不足状態。

  結局よく寝てくれるようになったのは、2歳すぎて卒乳してから。

  ようやくホッとしたよ。

  草色くんは、比較的よく寝てくれ、モモは更に夜中一度も起きなかったくらい。

  昼寝も2時間は寝てくれて、ありがたかったよ~。

  上2人のお世話は、まあ大変だったけど、夜に眠れることは何にもまして

  ホント、ありがたかった☆


  12年ぶりの猛暑かぁ~・・・・。

  がんばって、乗り切りましょ☆


        p(*^-^*)q がんばっ♪





   
 

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

できた!
  初めてケイタイから投稿してみた。

 今まで、ワケわかんなかったけど(*^^*ゞ 意外と簡単だった。

 これで、赤ちゃんが生まれた時、入院先でブログ更新できる~(*^^*)

 いや~いい時代ですなあ。

 ブログしていてよかった。  O(*^▽^*)O~♪


 さて、そらの定期テストの結果は~

 クラスで最高得点だったのが、4教科あった。

 あらあ~・・・・私とはだいぶ、出来が違いますなあ。(^-^; 

 これからは、みんなが勉強に励むだろうから、油断しないようにね。

 今日は、モモの水泳の日。

 今まで、プールに入れたことは・・・ない!

 草色くんも、1回だけ。

 これだからねえ。

 あって、無きが如しの水泳の授業!!

 もちっと、何とかなりませんかねえ・・・・。

 中学には、プールすらないんですけど!!

 そらは喜んでいるけれど、アンタ、一生泳げなくていいのかね?

 ・・・・・・いいみたい。  (*≧m≦*)ププッ

 たぶん、モモは入れると思うなあ。

 楽しんでいるだろうなあ。 (*^^*)



 

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

もういっちょ★
20080703092613
ケイタイサイズで、るちあさんのドアップを♪ (≧▽≦)
わ~い
20080703092028
もうちょっと大きいサイズで!
大丈夫かなあ~。 (・ω・)/
初投稿★
20080703091221
ケイタイから投稿してみたよo(^-^)o
息したかったみたい(BlogPet)
ゆめは、息したかったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「ゆめ」が書きました。
張ってます☆
  相変わらず、お腹が張って重い日々。

でもね、痛みとかはないので異常ではないと思うのだけど、

ムリはしないように気をつけている。

動かないでいて、赤ちゃんがどんどん大きくなってしまってもいけないし。

まあ、お買い物くらいはがんばって行っている。
 
 いちばんつらいのは、夜、寝る時かなあ。

いつまでも張っていて時には息苦しくもなって眠れないのだーー。

まあ、いつの間にか眠ってはいるんだけどね。

期間限定のものなので、ひたすら耐えるのみだね。

 次の健診は、12日。

最近、むくみもあるので何もなければいいなあ。

・・・・・・・・・・今回は、ちと、つらいよ~・・・。

7月になったから、あと3ヶ月!!

  がんばるね!



  

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

まりあちゃも

Author:まりあちゃも
白うさぎ・・40代に突入! 元気に行きますよっ!
黒うさぎ・・ガラスの腰が悩みのタネ
そら色うさぎ・・中2 将来は作家!?
草色うさぎ ・・小5 ちょっぴり臆病な食いしん坊
モモ色うさぎ・・小2 気まぐれな元気娘です♪ 
るちあ   ・・コロコロ大好き♪のアメショーです。
レモン色うさぎ・・1歳☆ 我が家のニューフェイスです(*^^*)

最近の記事
最近のコメント
☆いつもありがとうございます!
最近のトラックバック
Blogpet

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
/y/ yumeirousagihrm/ file/20060302191803.gif
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してみました。 ポチッとクリックして下さい☆

FC2ブログランキング

カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
タグリスト

ネコ オーラの泉 鹿児島弁 焼酎 新製品 おめでとう  ポケモン ブログペット エッセイ 鎌倉 

FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも一覧

■ ブログ名:ありすぼっくす
にほんブログ村
るちあにニャン!となりましたら ポチッ☆とお願いしまーす!ヽ(*^^*)ノ
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。