2008/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やれやれ・・・・
 やれやれ・・・・・

 モモは、7時半の登校班での登校には「行かなーーーい、お腹痛~い!!」

 と泣きわめいてパス。

 よーーやく9時にパパの車で学校に行くことを承知して、いそいそと出て行った。

 そして、

 さっき、元気に帰ってきて、おやつを食べるとすぐに遊びに出て行った。

 やっといつもの調子に戻ってくれたかな?   (*^^*)


 そして、今日で、そらの初めての定期テストが終わった。

 まあ、自信のある教科もあり、ものすごく難しかったものあり。

 後は結果を待つばかり。

 
 やれやれ・・・・

 ひと安心だ。
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

休んでます。
 月曜日、学校から帰るなりモモが

  「ママ~、歯が痛いよ~!」

 と言うではないの!!

  「先生も、みんなも歯医者に行きなさいって~」

 どれどれ、どこが痛いのかなあ・・・・。

 
      ・・・・・・・・・・・・ん?

 そーいやあんた、虫歯は一本もないはずですが?

 痛いという左の上の奥歯を見るけれど、全く何ともないよ。

 腫れてもいないしねえ。

 念のため熱を計ると、7度2分あった。

 でも、歯が痛いのよねえ。


 たぶん、歯そのものではなくて、リンパ腺が腫れてるのかも・・・。

 やっと治った風邪がまた、近頃ぶり返しているし。

 それとも・・・・・おたふく風邪か!?

 とりあえずモモを布団に寝かせる。

 夕方近くになって、熱は8度を越え、そしてあっという間に下がった。

     (´▽`) ホッ

 火曜日は学校をお休み。

 そして夕方になると、やっぱり8度くらい熱が出たので今日もお休みした。

 しつこい風邪だよ。

 早く良くなっておくれ。


  そして今日から、そらは定期テストだよ。
 がんばってね~!!



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

妊娠(BlogPet)
きょうゆめは、犠牲妊娠された。

*このエントリは、ブログペットの「ゆめ」が書きました。
久々にキターー!!
 昨日も、今日も、よくお腹が張る。
お買い物をどうしょうかなあ・・・・。
いつものパンが残り少ないから、やっぱり行かなくちゃなあ。

 と、腹帯をギュッとしめてお買い物に。

 まずは・・・・・私のケイタイは真っ白なので、ちょっとシールでも張ってみようかなーと
2階のダイソーへ。
本当はエレベーターで行きたかったのだけど、タッチの差で乗れず!!
仕方がないので、階段で。
すると、別に走って登ったわけじゃないのに、ものすごく息が切れた。
 とりあえず、2枚ほどシールを選んで(ネイル用のだけど)、また1階へ。

 ここで、何となーーーーく、違和感が。

 体がふわぁーーっとする感じは・・・・・・。

 早いとこ帰ろうと、必要なものをカゴに入れて回る。

 でも、だんだん周りがチカチカしはじめて・・・・。
 手に力が入らない。

 これは・・・そのうち目の前が真っ暗になるパターン!
 急いで、イスのあるクリーニングのスペースに行って、とりあえずすわった。

 今回の妊娠では、初めての貧血だった。

 幸い、すぐに気分が良くなったので、会計をすませて家に帰った。

 いやいや危ない危ない。

 プルーンをもっと真面目に食べないとね。

 木・金曜日は、2日続けて草色くんとモモの授業参観。
 小学校へは、30分歩かなくちゃならないのだ・・・・。
 こんな調子じゃあ、ムリかなあ。

 モモだけでも、がんばって行ってあげたいのだけどね・・・・。

 がんばって元気にならないとね☆



 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

ラストフレンズ  に思うこと
  ラストフレンズ、とても重いドラマだったけれど、楽しみに見ていた。
冒頭で誰かが亡くなるんだぁ~ということなのでとても心配しながら。
ミチルを守るために、ルカかタケルくんなのかなあ・・・なんて思っていたら、
ソウスケさんが自殺した・・・。
  「生きている限り、ボクはミチルを縛ってしまうだろう。
   だから、ボクはこの心臓を止めてしまうしかない。
   ミチル、ボクはきみの世界のすべてになりたかった。
   きみの目に映る、すべてになりたかった・・・・・・」

 愛って、何なのだろう。
ソウスケさんは、ミチルの自由を奪い、自分の世界に閉じ込めようとした。
そして、ミチルが大切に思う人々を憎み、攻撃して行く。

 愛は、私が思うに、広がって行くものだと思う。
どんどん成長して行きたい性質を持っているのだと思う。
だから、独り占めしようとすればするほど、崩壊してしまうのだ。

 また、愛は、もらうものではないと思う。
愛がほしくてほしくて、苦しんでいる人がたくさんいるけれど、
愛は、人に与えることで、自分の中に生まれるものなのだ。
そしてお互いに与え合うことで、どんどん光が増して行き、幸せになるのだ。

 その人を本当に愛しているのなら、
その人が求めるものを与えることだ。

 ソウスケさんが、ミチルがルカやタケルくんと付き合うことを認め、自らも仲間に
なっていたなら、こんな悲劇は起こらなかったはずなのだ。
ルカがミチルを守ろうと必死になることも、ミチルがソウスケさんのマンションを出ることも
ミチルがタケルを好きになることもなかったよね、きっと。

 だから、愛は、手に入れるものではないのだと思う。

お互いがもっともっと輝いて生きるために、力を貸すこと。
お互いの喜びを、自分の喜びとすること。

 よく、何かしてあげると損したと思う人がいる。
それは、自分のものにしたいとか、自分の愛を奪われたと思うからかなあ。
人の幸せを喜ぶ人になろう。
その方が、ずっと幸せになれる。
そして、誰かに与えられたら、感謝すること。

 時々、チェックしてみる。
私は、人から愛を奪おうとしてばかりいないかなあ・・って。

 いけないいけない。

 「おはよう!」って言う時、ニコッと笑ってみよう。
もっと心をこめてごはんを作ってみよう。
言葉に気をつけよう。

 「ふぅん」
だけじゃなくて、すごいねーーと言ってあげよう。

 愛を与えることは、人の心に光を灯すのに似てるね。
ろうそくの灯火は、それこそ、何百、何万のろうそくに火を分けることができる。
ろうそくは、自分が小さくなって行くことに、悲しみや損した~なんて思うでしょうか。
  いいえ!
きっと、とても幸せな気持ちでいると思う。
私も、そんな生き方をして行きたいなーーと思う。


  なんて、とりとめのない日記になってしまいましたが、

  読んでくださって、ありがとうございました☆



                                      




     


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

新体操、やめます(T△T)
  毎週月曜日に、幼稚園に通って続けていたモモの新体操。

赤ちゃんが生まれてからは送り迎えできないから、どうしようかなあ・・・と

ずっと思っていて・・・・。

 幼稚園時代は保育が終わったらすぐホールに行って、新体操の時間。
なので、お迎えだけすればよかった。

 でも今は、送って行って、またお迎えに行かなきゃならない。
つまり、家と幼稚園を2往復するのだーー。
自転車なら、片道5分くらいの距離なんだけどねーー。

 先週、ええい! 乗っちまえい!!
と、駐輪場の私の自転車を取り出そうとして・・・・


    動かないし!! 


      ( ̄□ ̄;)ガーン


 自転車の前輪が動かない!!
  
  うーーん・・・・サビているのか、それとも・・・・
駐輪場は、自転車が密集して停めてあるから、隣の自転車の持ち主が自分のを取り出そうとして
私の自転車を犠牲にしたのかも・・・・(T△T)

ちゃんと、自転車を停める専用の装置に停めてあるんだけどね・・・。  (`Д´)


 幼稚園へは、歩くと15分くらいかかる。
それを2往復すると、1時間!?

 最近、お腹が張る私には、とても苦痛なのだーー。
いい散歩になるとは思うけれど、張ったお腹で歩きつづけるのはキツイ。
大丈夫、大丈夫!! とムリがきく年齢ではないし。 (*^^*ゞ

 モモのお友達はみんな、自分の自転車でママと一緒に行く。
モモも、自分の自転車で・・・・私が追いかけられないしね。
ひとりで行かせるのは、まだ早い。
 つい先日も、高学年の女の子たちが下校中に
   「ベンツに乗らなーーーい?」
と、ハデなおっさんに声をかけられて走って逃げたという事件があったし。
モモなんていくらすばしこくても、かかえられたらイチコロだ。

 なので、ほとんど私の都合で申し訳ないんだけど、

   モモの新体操をやめさせることになりました。

 モモも、あっけらかんと「いいよー」と言って、その日のうちに学校でコトちゃんやアズキちゃん
にやめる!と宣言したらしい。

 先生に連絡したら、一応、7月末までは籍があるのでいつでもまた来てね!
ということだった。
7月までは月謝を取られるということか。 
まあ、仕方ないか。

 一年後、まだみんなが新体操を続けていて、モモがまたやりたいというのであれば、
再チャレンジしてもいいと思っている。

 でも今は、ごめんねーーー、モモ。 (T△T)

 私もこんな結末になるとは思ってなかったよーー。

    トホホホホーーーーー。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

日々のこと
  草色くんは、ゴークールなしでもOKだったと、ホッとした様子で帰ってきた。
何と、今日も水泳の授業があるので、あわてて洗濯して干す。
ケース付きのゴーグルを喜び、さっそく自分のサイズに調節していた。

 さて今日は、生乾きのバスタオルと水着を入れ・・・

  「あれ?  帽子がないよーーー」

    
     はあ?


  あわててベランダを見るけど、どこにも干してない。

  そーーいや、帽子を洗った覚えはない。

  「帽子がないと泳げないよーーー!」

  今日は帽子でピーーーーーンチ!!


 でも、バッグの中に入っておりました。

      (´▽`) ホッ

  洗ってないけど。   しゃあないね。

  今日は・・・・どうかなあ・・・・。

 昨日より気温が低いし、陽が差さないから、ないかもしれないね。



   ボーーーーッとしていて、お腹がグルッと動くと

  「やべっ、お腹こわした!  何食べたっけ!」

 とアセる。

  あ、そっか、赤ちゃんが動いたんだ。

       ヾ(;´▽`A``

 夕べは、布団に入ると、しばらくお腹の中で大暴れしておりました。

  あいかわらずコロコロが大好きな、るちあさん。

 コロコロの後、べろーーーんと私のお腹の上でくつろいでいる。

 お腹の中の赤ちゃんがどんなにグルグル動いていても、一向にかまわないみたい。

 そのうち、ボコッ! と蹴られるのかも!  うしし

 その日が楽しみだ。




     

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

見つからないよ~(BlogPet)
まりあちゃもの「見つからないよ~」のまねしてかいてみるね

今日の実家近くの授業でさえゆとり教育のご時世、水着やらプールバッグをあちこちから引っ張り出していたら、気温が特訓し、天気はたったの一回しかプールに入れなかったりする。
今でも泳げないだろうなあ・・・・?
草色くんの実家近くの実家近くのようなので、おかげでも水温が特訓して準備する?
なものをあちこちから引っ張り出しても水温が特訓し・!
えーーと平泳ぎもどきのご時世、天気はならないだろうなあ・・!!
私が特訓し、ひどい時になった。
でも今の海で泳げるようなものをあちこちから、天気はならないの授業なので、ひどい時になった?
というわけでパパが小学校の海では今でも泳げないした。
でも今はたったのようなので、スイミングスクールに授業が小学校のクラスで、スイミングスクールに授業に入れないし・。
草色くんのせいで水泳の一回しかプールにならないだろうなあ・。

*このエントリは、ブログペットの「ゆめ」が書きました。
見つからないよ~
 今日から、草色くんのクラスで水泳が始まった。
私が小学校の頃なんて、毎日のように授業があって、おかげで泳げるようになった。

 でも今は、少しでもハナたらしていたら、入れないし、気温が低いと入れないし、天気はよくても
水温が低ければ入れないし・・・・。
というわけで、ただでさえゆとり教育のせいで削られている水泳の授業なのに、
ひどい時にはたったの一回しかプールに入れなかったりする。

 なので、めでたくそらは今でも泳げない。
 草色くんも、去年、種子島や私の実家近くの海でパパが特訓して何とか犬掻きと平泳ぎもどき
のようなものをマスターした。

 モモも、きっと学校の授業では泳げるようにはならないだろうなあ・・・。

 今のご時世、スイミングスクールにでも入らなければ、泳げるようにならないのだ。


 えーーと、今日の授業に備えて、水着やらプールバッグをあちこちから引っ張り出して準備する。

  「あ! バスタオルが小さいから買い換えてもらうんだった!」
  
   ・・・・・・・今更言うな!!

 ビーチサンダルは・・・・あった。

 プールは学校から少し離れたところにあるので、ビーチサンダルが要るんだよね。

 それから・・・・ゴーグル。
 たぶん、消毒薬が死ぬほど入っているので、目を保護するためにね。

 えーーーっと・・・えーと・・・・ここに・・・・ないし、

 ここには・・・・ない。  ここは?・・・・・ない!!

 たしか、そらの分と2つあるはずなんだけどさあ。


        結局、なかった。

    ごめんよーーー、草色くん。

 でも、ゴーグルは絶対に必需品!ってわけじゃないから怒られないよ。

 ってなわけで、ゴーグルをものすごーーーーーく気にしながら、登校して行った草色くん
であった。

  
   早速、ダイソーで、今度はケース付きのゴーグルを買いましたので。

   お許しください。        




     


          

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

お腹張り張り~☆
  土曜日は、助産院に健診に行く。

ゴージャス病院から5週間! でも、赤ちゃんはとっても元気だった。
今回は、気がついたら超音波診断はナシだった。
私も、ずーーーっと後で気がついたんだけど。
まあ、いいや~。

  その後、とてもお天気がいいので、藤沢の方へ回って大きな公園へ。
小さいけれど、バラがたくさん植えてある庭園のベンチで、買ってきたおにぎりや巻き寿司を
食べた。

 散歩していたら、登れそうな木があったので、そらと草色くんが挑戦!
草色くんは難なくできるけど、そらは悪戦苦闘。
でも最後はあっさり登れていた。
まあ、思い切りが大切ね☆

 次の公園へ移動。
こちらは、川の近くにある、明るい公園。
クローバーが一面に植わっている広場で一休み。
緑がとてもまぶしくて気持ちがよかった。

 そしてそして3つ目の公園。
こちらは、「少年の森」。
森の中にアスレチックの施設があり、小規模な研修施設あり、入って遊べる池があり。
小さいながら、遊び場がいっぱい!
雨続きの後だったので、足場が少し悪いのと育ちすぎた緑で森がうっそうとしていたけれど。
最後に、庭にあった卓球台を見つけて4人で卓球していた。
私は常に、どこかにベンチを見つけてすわっていた。

3ヶ所の公園で遊んで、子ども達は満足していたよ☆



 日曜日は、草色くんとモモは日曜学校へ。
私は、朝からお腹が強く張って、動けなかった。
あんまりムリはできないねーーー。
やっとこさ、洗濯して、あとはずっと寝ていたよ。

 今日は普通な感じに戻って、ホッとしている。
うーーん、筋力が衰えているので、余計に張るのかなあ・・・・。
今更、腹筋運動はできないし。
ムリせず、過ごしますです、ハイ。


 

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

つった~!!
 明け方、寝返りを打とうとして左足に何気なく力を入れて・・・
  
    もしかして~・・・・・・ つったりして~

 なんて、夢の続きの中でぼんやり考えながら。


    そして   次の瞬間!!




    ひょえーーーー!!  ぎえーーーーーーっ!!



       ホントにつったぁ~~~っ!!



  
 は、早く 親指をひっぱらなくちゃーーっ!!

 と気は焦るけど、重いお腹がじゃま!! そのまま起き上がれない。

 そこで、ソロソロと右足の親指で左足を手前に倒す。

 ホッ  (´▽`) ホッ

 少し良くなったけど、今度は右足がつりそう!!

 やむなく右足は退散。

 でも、ちょっとでも力を入れるとまたつりそうな感じではあったけど、

 激しい痛みはなくなっていた。

 そのうちに、完全に治まった・・・・・・・。

       (´▽`) ホッ


  でも、未だにふくらはぎが痛いよ~  (T△T)

 寝返り、要注意である。

  o(´^`)o 




テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

幾何(BlogPet)
ゆめが入院された。
でも、きょうゆめは幾何学模様に反対された!

*このエントリは、ブログペットの「ゆめ」が書きました。
フルート☆
 土曜日の夜、それは届いた。

 そらが高校生になって、吹奏楽部に入るとして、何も楽器ができないのは
 ちょっとね~という、チチゴコロから、

 始めはバイオリンを検討していたけれど、うーん・・・・むずかしそう。

 サックスは?  ・・・・・・音がデカイし、もっとキレイな音の方がいいかな?

 ・・・・・・ということで、フルート!! ということになった。

 それからパパが、ネットオークションで買ってくれたのだった。


 でもね~、私はフルートは触ったこともないし、一応、本もつけてくれていたけれど、

 イマイチよくわからない。

 それでもそらは、何とか音が出せるようになったよ。

 これからは、どうするんだろ~・・・。

 誰か近くに住んでる人に教えてもらえないかなあ・・・。

 上手に吹けるようになったら、嬉しいなあ☆


テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

MoonBird  17☆
  これで何度目になるだろう・・・カケルはため息をつきながら、それでもマヒロの家の
インターホンを押した。
母の美紗子が入院している病院から、家とは反対にあるマヒロの家をカケルはあれから
何度も訪れていた。
 が、その度に 「お帰りください」と、思いつめた声のマヒロの母に断られ続けていた。
   「・・・・・・はい。」
いつもの、思いつめたような、マヒロの母の声。
   「マヒロ君と同級生の、天原です。」
そう告げると、いつものように、間が空いて・・・・。
いつもの言葉が繰り返されるのを待つカケルの耳に、違う言葉が響いた。
  「・・・・・・・・・・お待ちください。」
いつものように立ち去ろうとして一、二歩踏み出していたカケルは、慌ててマヒロのマンションの家のドアの前に戻った。
 
 ガチャリ、とロックを外す音がして、ドアが開いた。
  「どうぞ、お入りください。」
マヒロの母らしき女性が顔をのぞかせ、カケルを招き入れた。
 思いがけない展開に緊張しながらも、カケルは導かれるままに廊下を進み、リビングのソファーに
腰を下ろした。
真っ白い壁に、明るい木の色のフローリング、鮮やかな緑色のカーテン、幾何学模様の絨毯。
テレビを置いてあるリビングボードの上には、家族の写真がいくつもあって。
何気ない空間の中に、カケルは「母のぬくもり」を感じた。 
 
 やがてマヒロの母が、お盆を持ってキッチンから現れ、上品な西洋風のティーカップがカケルの前に
置かれた。
  「きのう、担任の手塚先生が見えて、あなたのことを聞いたの・・・・・・。
   ・・・・・マヒロがご迷惑をかけてごめんなさいね。
   それなのにいつも訪ねてくれて、ありがとう」
マヒロの母は、インターホンとは違う、穏やかな声で言い、カケルに向かって頭を下げた。
  「あ・・・、いいえ・・・そんな」
カケルはあわてて頭を振る。
  「前の学校でいじめられていたあの子が今度はあなたを・・・・。
  それから、それから・・あんなことをするなんて!
  あなたが、助けてくださったんですってね。 ありがとう!」
マヒロの母は、目に涙をうっすらと浮かべて、もう一度カケルに頭を下げた。
 マヒロのことを心から愛し、心配し、深く悩んでいるマヒロの母。
 一方、マヒロと同じことをもしもカケルがいたとしても、自分の母は何も知らず、無邪気に笑って
過ごしていることだろう。
カケルは、マヒロがうらやましかった。
  「もう私、どうしていいのかわからなくて、情けなくて・・・・・」
マヒロには、こんなに心配してくれる母がいる。
  「大丈夫ですよ、お母さん」
 ふと、言葉が思いがけなく口からこぼれて、カケルは自分でもびっくりした。
 ハッと顔を上げ、カケルを見つめるマヒロの母に、カケルは続けた。
  「マヒロくんには、お母さんがいますから。
   きっと立ち直りますよ。マヒロくんは、本当はいいヤツですから。」
カケルは、あの日、校舎の屋上の飛び降りようとした柵の近くから担任の先生に連れて行かれる
間際の、マヒロのまなざしを思い出しながらそう言った。
その時の、まっすぐにカケルの胸に届いたマヒロの思い。
本来は、心のまっすぐな少年なのだとカケルは直感的にそう感じたのだった。

  「ありがとう。そう言ってもらえて、とても嬉しいわ。」
マヒロの母は、初めて少し笑顔を見せた。
  「学校に来るのを、待っていますとお伝えください。」
カケルがそう言うと、マヒロの母は少し目を伏せ、それからまっすぐにカケルを見つめた。
  「ごめんなさいね、あの子は転校することになったの」
  「えっ?」
  「あんな事件を起こしてはね・・・また新しい学校で新しく始めたいってあの子も言うの。」
  「・・・・・・・・そう・・・ですか。」
  「あなたに、お詫びと、お礼と、そしてこのことを伝えたかったの。」
 カケルは言葉もなく、ただうなづいて席を立った。
  ・・・・・その方が、いいのかもしれない。
 そう思いながら。

 廊下を玄関に向かっていく途中、ガチャリとドアが開く音がして、振り返った。
 ほんのわずかな隙間から、マヒロがカケルを見つめていた。
 そのマヒロの言葉にならない複雑な思い。
ガッチリとカケルは受け止めて、
  「またな、マヒロ」
と、肩越しに小さく手を上げた。

 その言葉とはうらはらに、また会える日は、きっと来ない・・・。
背中に、またガチャリとドアが閉まる音を聞きながら、カケルはそう確信した。


 マヒロの家のマンションを出ると、ムッとした湿気を含んだ空気がカケルを包んだ。
季節はまたひとつめぐり、夏を迎えようとしていた。
  「さようなら、マヒロ」
カケルは心の中でそうつぶやいて、家に向かって歩き出した。


 
   
  

 

テーマ : 児童文学・童話・絵本
ジャンル : 小説・文学

席替えした☆
 困った君に日々悩まされたそらだったけど、
 ようやくようやく、席替えしたらしい。

 隣の席だった時は、しょっ中、机をガンガン蹴飛ばされたり (`Д´)
 キンがうつるから近づくな!! と言われたり (`Д´)

 グループ学習の時は、そらに何もさせてくれなかったり。(`Д´) (`Д´)   先日は、理科の授業の時、顕微鏡で植物の茎を見ることになり、
 困った君は、そらに顕微鏡をのぞかせてくれなかったそうだ。
 でも、理科は担任の先生の授業なので、困った君は先生にめっさ叱られたそうだ。
  「お前がやってることはいじめだぞ!!」
  「お前のせいで、他のクラスはしないのに、うちのクラスだけ班替えするんだぞ!」
 と、怒鳴られていたというが・・・・。
 ちょっと、視点がズレてませんかね。
 まあ、いいか。
 ちゃんと叱ってくれたんだから。
 でも当の困った君は、ちっともこたえてなさそうだったらしい。

 そしてめでたく、その日に席替えをして、班もかわったそうだ。

    O(*^▽^*)O~♪   よかったね~♪ よかったよぉ~♪
 これで、嫌なことを言われたり、されたりすることはなくなるよね、きっと。



  今度そらの隣になったのは、同じマンションの男の子。
 このお方も、授業中に急に高い奇声を発するらしい。
 まあ、注意すればやめてくれるそうだけど。

 しっかし、なんで授業をきちんと聞かない子が多いんだろう。
 まあ、男の子ばかりらしいけど。

 先生も小学校時代から、きちんと聞くようにさせてほしいものだ。

 今は、暴力だーー!と騒ぐ親がいるので、昔のようにきびしくできないのが原因なのかね
 やっぱり。

 この先が大いに心配だ。

 だから、国立の学校に行かせたかったんだけどさーー。
 ・・・・・・・仕方ないよね。
私の方も、赤ん坊抱えて大変になるから、目と鼻の先の学校で助かってるし☆

 でも、そら自身も強くなったものだ。
前はちょっと何か言われたくらいで学校に行かなくなったもんねーー。

 これからも、うーーーんとがんばっておくれ☆



 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

胎教☆
  このところ、急激にお腹が大きくなった。
ただいま、妊娠6ヶ月である。
 胃は上に押し上げられ、またまた食べると胸やけの日々。ε-(u_u。)
 腸も、腎臓も、窮屈な思いをしている。
 いや~、日によって体がすごく重かったり、貧血状態だったり、
いろんなことになっております。

 お腹も重いよ~。
 まだまだこれから大きくなるのかと思うと、ゲンナリだよ。
いや~、以前はたぶん、別に何も感じなかったと思う。
トシなのかねえ・・・・。 <(; ^ ー^)

 ふつう、お腹の中がグルグルすると、お腹こわしたかな?なんて思うものだが、
妊婦の場合は、赤ちゃんが動いているのだーー。
これがなんとも不思議だ。
赤ちゃんが無事な証拠なので、動いていると安心する。

 さて~、そろそろ胎教というものを考えなくてはねーーと、
私は最近好きな、ヘイリーちゃんのアルバムとか、ケルティックウーマンのとかを
聴いたりしている。
きれいなきれいな声に癒されている。

 でもね、一番、赤ちゃんが聴いているのは・・・・

    るちあさんのゴロゴロいう声!
 

 コロコロして~というおねだりに負けてコロコロを取り出すと、にゃあ~と鳴いて
私のひざの上へ。
 気持ちよさそうにコロコロされているうちに、最近は私の首からお腹にかけて
ベローーーーンと寄りかかっている。

 なので赤ちゃんは、日々、るちあにほどよくあたためられ、ゴロゴロを聴いているわけだ。

 もしかして、生まれた後、るちあのゴロゴロを聞くと泣き止むのではないか?

 なーーーんて、期待しております☆

      (*^^*)
 まあこれも、いい胎教なのではないかと。

      (*^^*)



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

担任(BlogPet)
きょうゆめが担任したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「ゆめ」が書きました。
日曜日
 日曜日。  久々の晴れ!!

 だけどもだっけっどーーっ!!

 パパが仕事でどこにも行けません!!  (`Д´)

 モモと草色くんは、互いにののしりあいながらボールをぶつけ合ってるし、
 走り回るし!

 ギャーギャーうるさいのなんの!

 まーーったくもう!

 そらは10時過ぎにやっと起きてくるし。


 久しぶりの25度超えというので、せっせとお洗濯。

 でも、思ったほど日照時間が少ない。

 ・・・・・・これじゃ、パリッと乾かないよね~。

 予定のない休みの日って・・・・・

 一日が長いわぁ~・・・。






   昼過ぎ、お買い物に行く。
 あれこれ選んでると・・・・
 モモさん、ひっきりなしにハナかんでるし。

 ここにきて風邪?
 それとも・・・・・・発作の前触れか?

 今朝はそんなにかんでなかったけど・・・・
 ちょっと要注意ですな。



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

まりあちゃも

Author:まりあちゃも
白うさぎ・・40代に突入! 元気に行きますよっ!
黒うさぎ・・ガラスの腰が悩みのタネ
そら色うさぎ・・中2 将来は作家!?
草色うさぎ ・・小5 ちょっぴり臆病な食いしん坊
モモ色うさぎ・・小2 気まぐれな元気娘です♪ 
るちあ   ・・コロコロ大好き♪のアメショーです。
レモン色うさぎ・・1歳☆ 我が家のニューフェイスです(*^^*)

最近の記事
最近のコメント
☆いつもありがとうございます!
最近のトラックバック
Blogpet

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
/y/ yumeirousagihrm/ file/20060302191803.gif
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してみました。 ポチッとクリックして下さい☆

FC2ブログランキング

カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
タグリスト

ネコ オーラの泉 鹿児島弁 焼酎 新製品 おめでとう  ポケモン ブログペット エッセイ 鎌倉 

FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも一覧

■ ブログ名:ありすぼっくす
にほんブログ村
るちあにニャン!となりましたら ポチッ☆とお願いしまーす!ヽ(*^^*)ノ
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。