2007/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
るちあ いろいろ☆

  こんにちは~!!


     るちあで~すっ!!


    

   


     070327_1153~0001.jpg



  私は何をする人でしょう?

 なんていうコーナーみたい。  (* ̄m ̄)プッ

  じつは・・・・・。

   070327_1153~0003.jpg


 カバンの中から顔を出した、るちあさんでしたーーー。


 さてさて、じゅうたんをコロコロしていて、それにじゃれて遊んでいたので
いたずらしてるちあをコロコロしてあげたら、これがすっかりお気に入り。
最近は、コロコロを見せるだけで走ってきて何もしてないのにゴロゴロのどを
鳴らしています。

    
070328_0856~0001.jpg


   「そうそう、そこんとこをね、コロコロっと・・・」


    070328_0855~0001.jpg



   う~ん、気持ちいい~♪


 私が勝手に思うに、赤ちゃんの頃、母ネコに体をなめてもらっていた感触に
似ているのではないかと・・・・。
いつまでーーもゴロゴロと気持ち良さそうな、るちあさんです。


    070329_1104~0002.jpg



  「どこか、かゆいところはございませんか?」

  「う~ん、その鼻の下がね・・・そうそう」

   
   070329_1105~0001.jpg



   「お休みなのニャ」


   (∪。∪)。。。zzzZZ


スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

オーラの泉
  3月28日のオーラの泉のゲストは、指揮者の佐渡 裕さん。

  *バーンスタインとの出会い
 ご自宅には、カラヤンのレコードしかなかった。自分で初めて買ったレコードが、バーンスタインだったそうだ。
 広島の原爆投下40周年にバーンスタインが来日し、「未だに人間は人を殺すことをやめない。自分にできることは、ただ祈ることだけ」
そう言われてベートーベンの「レオーニ」という曲の指揮棒を振った。
その最初の音が、佐渡さんの心を揺さぶったそうだ。
 その後、小澤征爾さんに見出され、バーンスタインの最後の弟子になった。
 「バーンスタインさんは、どんな方だったんですか?」
という国分さんの質問に、
 「ハンバーガーが食べたいというのでマクドナルドに行ったんです。そしたらマエストロが来た!と周りの人が騒いで・・・気を良くしてお皿を頭に乗せてぐるぐる踊りまわったんです。そして誕生日用のコーナーで二人でハンバーガーを食べました」
どうやら、とても楽しい方だったようだ。

  *メッセージ
 ある人に、後ろにいる人に指揮者は、音楽だけでなくいろんな勉強をする必要があると言っていると言われた佐渡さん。
 「その後ろにいる人というのは、トスカニーニです」と、江原さん。
トスカニーニ・・・20世紀最大と言われる偉大な指揮者。
その昔、フナ子と一緒に映画を見たことがある・・内容は覚えてないけど。
 「人格の高い人よ。神官みたいな方」と美輪さん。
トスカニーニが守護霊・指導霊というわけではなくて、自分の後継者としてあの世から白羽の矢が立ったのが、佐渡さんだったというわけなのだそうだ。

 佐渡さんのオーラは、黄色。それは、音楽を楽しもうとする心の表れ。
小学生の頃、たて笛で「タイガーマスク」を演奏するのが好きだった佐渡さん。みんなから拍手が起こり、笛に合わせて歌う人や調子を合わせて演奏の輪が広がり、それがとてもとても楽しかったという。それが指揮者になりたいと思った、佐渡さんの原点だという。
実際に「タイガーマスク」を演奏・・・イントロから旋律、伴奏まで全部入った、実に見事な演奏だった。さすがであった!!

 座右の銘は、「自分はじゃがいも」。その由来は、バーンスタイン。
「オレは、じゃがいもを見つけた」と言われたそうだ。
泥を落とせば、世界中のみんなが大好きなじゃがいもになるという意味なのだそうだ。世界の人々を楽しませることのできる才能にあふれた指揮者という最高のほめ言葉なのだ。
 
 佐渡さんは、阪神淡路大震災の復興のシンボルとして建てられた「兵庫県立芸術文化センター」の芸術監督に就任されている。
 「最初から、震災で亡くなられたたくさんの方々が見えています。子どもたちの姿も見えます」
そして、涙を流された。
江原さんには、亡くなられた方々の映像が見えているのだと思う・・たぶん。
 「そして、ありがとうと言っています」
芸術文化センターで演奏することは、亡くなった方々への供養になっている。
美しい音は、魂を浄化する力をもっているそうだ。
 世の中には、意地の悪い風潮が満ちている。人をおとしめよう、攻撃しようという悪意のあるものがテレビや雑誌からあふれて、人の心を汚している。
それを払うのは、音の力。
美しいものは、清める力を持っているのだそうだ。

 今の時代は、頼りになるのは自分の心、だという美輪さん。
自分の心の目で世の中を見て、心の目で判断して行くことが大切。
心の目を養うこと。
それは、真実とは何か・・ということだと思う。
何が人にとって本当に大切なことなのか。
それを自分の中心にちゃんと据えて、それを基準にして生きて行くこと。
そういうことだと・・・思う。

 佐渡さんの前世は、フランスの貴族。
社交界では、オナラをすることで有名だったそうだ。
何と、佐渡さん自身も、オナラをするのが大好きだそうだ!!
 「特に、タクシーを降りる時が一番いいんですよ」
・・・・また何と、楽しいお方なのだーー。

 これから、霊界からの要請でヨーロッパ、アメリカまで行くことになるという。アメリカで浄化の音を流すことになる。
ひいては、地球のために音を流すという使命があるそうだ。

 音楽は魂を浄化する。
とてもとても、素晴らしい回だった。

 誰にも、それぞれに役割がある。それに気付いてその役割を果たすように
努力すれば、社会はきっときっと良くなって行く。

  あなたの役割は、何?


 次回は、4月21日(土)
  2時間スペシャルで、ゲストは泉ピン子さんと井ノ原快彦さん。

 その前に、31日に江原さんの特別番組がある。

         お楽しみに☆




テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

フナ子のお泊り
 ずいぶん久しぶりの更新のような気がする。
その間、鹿児島の叔母が亡くなったり電報を打ったり、ウォシュレットが新しくなったり、交通当番表に間違いが見つかったり、いろいろなことがあった。
 
 そして、最大の出来事は、フナ子がうちに来たことだ。
あまり人が訪れることのない我が家。
子供たちは、ひたすら外で遊ばせるし、モモは公園で遊ばせるし、両親も最近はめったに上京することがなかった。
 なので、家の中は・・・・・ご想像にお任せします・・・。ヾ(´▽`;)ゝ
ウォシュレットを替えたのは、偶然である。
ノズルが出て来なくなり、ウォシュレットでなくなったからだ。
これは、そらがうまれた時に、パパが買ってくれたもの。
あの当時よりも安くて、高性能なウォシュレット君との出会い。
いや~、快適でござる。
これで月のものも怖くないのだーーー!!
むしろ、楽しみさ!!

 土日には、パパが棚を買ってきて、子ども部屋の改造。
周りに散らかりがちなおもちゃや文房具を、スッキリ収納できるようになった
のだーーー。
ちゃんと、収納すれば・・・だけど。

 そして月火はひたすらおそうじ。
何とか、人を迎えられる状態になった。 (´▽`) ホッ

 昨日の午後に、空港にフナ子を迎えに行く。
飛行機がニガテなフナ子。
なのに、かわいそうなことに、ひどく揺れて怖い思いをしたらしい。
予定より20分遅れて、ようやくゲートから出てきた。
 それからちょうど川崎で仕事だったパパが車で迎えに来てくれた。
晩ごはんは、横浜に新しくできた、ららぽーと へ行った。
夕暮れの中、きらびやかな大きな建物が姿を現した。
そこのイトーヨーカ堂のフードコートでごはん。
私はもちっとちゃんとしたお店に行きたかったのだけど、草色くんがおいしそうなハンバーグの写真を見て、これがいい!と指定したのだ。
 それから、外にある「コールドストーンアイス・プライマリー」という、今
とても流行っているアイス屋さんへ。
アイスを、冷たい石のうえでいろんな具をトッピングして混ぜていた。
それを平たいコーンに入れてもらった。
なかなかおもしろくておいしかった。

 帰宅したのは、8時半くらい。
お風呂に、フナ子が持って来てくれた漢方の袋を入れてはいり、フナ子が持って来てくれたコーヒーミルでマメをひいてフナ子がコーヒーを入れてくれた。
子どもたちには、ピアノで使うたくさんの文具などなど。
いろいろ、ありがとね。
子ども達も、11時まで起きていてフナ子にいろいろなものを見せたりしていた。
お客様が来ると、とてもいい子だ。(≧m≦)ぷっ!
叱られることなく、ケンカすることなく、平和な夜であった。

 朝、フナ子は、サントリーホールでお仕事。
8時過ぎに、田園都市線に乗り込んだ。
そして9時半に無事に着いたとのメールがきた。
よかった、よかった。

 るちあは、常に物陰にかくれながら、フナ子のすることをじっと見つめていたよ。
持ち物をくんくん。フナ子をくんくん。
おもしろい行動だった。

 さてーーー、今日は気温22度のいいお天気だーー!!
どこかへ行きたいけど・・・近くの公園でも行くとするかな。
モモのお友達が遊びに来ているといいなあ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

終了式あれこれ 
 まず、22日は、モモの幼稚園の終了式。
この日に4月からのクラス発表もある。

 この日はモモを幼稚園に送り届けた後、家に帰ることなくマンションの会議室へ。
翌日の歓送迎会の最終打ち合わせをした。
 そして10時30分すぎに幼稚園へ。
モモは、4月から さくら組。
しかも、絶対に離されると覚悟していたコトちゃんと同じクラス。
アズキちゃん、ミコちゃんも同じだった。
ただ、マオちゃんだけは違っていたけど・・・。
マオちゃんは、教室の中ではこの4人とはあまり遊んでいないらしいとのこと。ちゃんと、仲良しの子たちと同じクラスになっていた。
 昔は、仲良しさんは絶対に離されていたのだけど、方針が変わったのだろうか・・・。
その昔、そらとリリーちゃんも見事に離されたし。
お迎えに行くと、リリーちゃんはいつも、そらのクラスを覗いていた。
悲しむ子が多いので一緒にする方針になったのかもしれない。

 教室に入ると、子供たちからのプレゼントを渡された。
大きさの違うペン立てを、紙ねんどと布のリボンでくっつけてあった。
大切にするね☆
 そして、♪手のひらを太陽に♪の歌のプレゼント。
モモは、ちゃんと音程がとれているので安心した。
 次に、お母さんひとりひとりが感想を言う。
園をやめる子のお母さんがポロポロ泣いて、胸がつまった。
やめてしまう子たちへ、寄せ書きのプレゼント。
逆にひとりひとりにプレゼントをもらったり。
 最後に黄色いガーベラを園児たちが一本ずつ担任の先生に渡す。
そして写真撮影。
時間がかかって申し訳ないと思ったけれど、モモと先生をパチリ☆
担任の発表は、4月の始業式に発表されるのだけど、持ち上がりで
年中の先生たちがまた年長の担任をするのはわかっているので、
それほど切羽詰った感じはないのだーー。 
そして、あっさり?終了。
 コトちゃんとまた同じクラスということで、ひと安心の二人。
仲良く手をつないで帰路につく。
そして、セブンイレブンへ。
うちは、チロルチョコを4つだけ買って、そこでバイバイ。
いつものごとく、いつまでも大きな声でお互いに
 「バイバーーーイ!!」
を言い合いながら、それぞれの家に帰ったのであった。


 翌日は、小学校の終了式。
前の日に、そらは担任の先生に、成績表の「あゆみ」をクラス代表で
受け取るように言われた。
 なぜに、そら?
学級委員でもないのに・・・。
「お気に入り」なのか?  (* ̄m ̄)プッ
たぶん、断れない性格だから・・かもしれない。
そしてその通り、断れなくて引き受けたらしい。
 ・・・・その夜
   「足が痛い」
       ヾ(ーー )ォィ
 昼間にぶつけたところが痛み出したのだという。
仕方がないのでシップを貼ってやる。
   翌朝にはすっかり治っていた!!
 「這ってでも学校に来るように」
なんて言われたものだから、ものすごくプレッシャーを感じたのだろう。
でもまあ、這うことにならずに行くことができたので、めでたしめでたし。
そして無事に「あゆみ」を壇上に上がって校長先生から受け取ったらしい。
    (´▽`) ホッ
プレッシャーを無事にはねのけたそら、エライよ!

 草色くんは、「お楽しみ会」のモノマネを大いに楽しんだらしい。
 「西岡スミコ」「ムーディーかつやま」「ラララライ!」の2人組。
いやあ、お笑いの世界もどんどん変わって行くね。

 そんなこんなの終了式。
来年は、涙・涙の卒業式なんだろうねーー。

テーマ : 徒然日記
ジャンル : 日記

やっと終わった~!!
 今日は、小学校の終了式。
   そしてそして!
うちのマンションの小学生の、新しい登校班を発表して、卒業生と新一年生の
歓送迎会をする日なのだーー!!
私は12月にくじ引きで登校指導係の委員長になってしまったので
この会の司会をすることになっていたのだーー。
更に、歓送迎会の幹事の一人としていろいろがんばったのである。
 人前で何か言わなくてはならない・・・私は、台本があってセリフを覚えて
演技したりするのは好きだけど、自分の言葉で言うのはとってもニガテ。
 「誰か、変わって~!」
と言っても、誰もやりたがらないし。
しぶしぶ、私がすることになった。
 結果として、考えていた言葉は何一つ言えずに終わった・・・。
周りの人にずいぶん助けられながら、情けなくも何とか終わった。
もう、何を言ったんだかさっぱり覚えてやしない。
やっぱり人前で何か話すのは、とってもとってもニガテだぁーー!!
もう、やらないからね!!

 でも、終わってホッとした。
これから、あれこれあれこれ何を言おうかぐだぐだ考えなくていいのだー!
ばんざーーーい!!
 いやいや、えらいことだったよ・・・・。
やーーーっと終わった!!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

オーラの泉
  3月22日のオーラの泉のゲストは、EXILEのATSUSHIさん。
 毎日瞑想して感謝するアツシさんは、ネイティブアメリカンに心をひかれる
という。
さぞかし、前世はアメリカ・・・と思いきや!!

 * アツシさんの不思議な体験
 
 京都の上賀茂神社に偶然にタクシーに運ばれた。ちょうどその頃に何百年に
一度の、本堂を公開していて目にすることができたという。
その時、風がゴォーーッと吹いた。同時に何とも言えない、ピンと張り詰めた
空気・・・霊気を感じたという。

 もうひとつは、満開の桜の花が一気に散る場面に遭遇したという。
それはそれは雪のようにきれいだったそうだ。

 霊感があるかないかというのは、感度がいいか悪いかの差なのだそうだ。
意識を向けると、誰でも感じることができるのだそうだ。

 *物にこだわる
 アツシさんは、水や食べ物のように口にするものにとてもこだわる。
外食をすると必ず体調を崩したりするので、玄米をおにぎりにして持ち歩くの
だそうだ。
自分の身を守るものやパワーのあるお守りなどを常に持ち歩いているそうだ。


  *前世
 前世は、アメリカではなく、京都に生きた人。
公家で神事を扱う人でお供え物に常に心を配っていた。
だから口にするものに強いこだわりがあるのだ。
ネイティブアメリカンの精神が、日本の精神と似ているのでひかれるのだという。

美輪さんによれば、今の日本人は美意識に乏しいという。
機能性・利便性・値段が高いか安いか・・・そんなことを基準にしているから
本質がわからない。学校で子供たちが荒れたりするのだそうだ。
優しさや純粋さを基準にすべき。
そうすることでひとりひとりの心は優しい思いで満たされるはずなのだ。

 そして更に「コンドルは飛んで行く」の音楽が聞こえる・・と美輪さん。
インカにもいらしたようだ。
インカ帝国・・・マチュピチュの空中都市で有名。高い高い精神性の帝国で
あったそうだ。

 インドの錬金術師もある。金を作るために、いろいろな実験をしていた。


 アツシさんは昨年、もう一人のボーカルの方が辞めたり、ご自身もポリープ
の手術を受けている。
その時に、自分がどれだけ人に愛されているか必要とされているのかを知った
という。コンサートに来てくれるお客さんにも感謝の思いがあふれた。
自分に起こることは、すべてが良くなるためなのだと信じたい。とアツシさん
好き放題に生きることがカッコいいと思う若者が多い。
悪いことをすることがカッコいいとされる時代は、もう終わり。
悪いものは悪い!!とする流れが起きている。
普通であることの素晴らしさを知ってほしい。
普通に生きることの素晴らしさに気付いてほしい。
そう熱く語る、アツシさん。

 ネイティブアメリカンやブラックミュージックに親しみながらも、やはり
本質は日本人。はっきりと意思を伝えなければならないことに疲れるという。
日本人は曖昧な表現を好む。それはお互いを思いやり、お互いに気持ちよく過ごすための方法なのよ、と美輪さん。
それは、洗練された精神なのだ。

 これからも、感謝と謙虚な気持ちを忘れないでいたいと言うアツシさん。
自分なりの音楽の世界を、世界に広めて行ってほしいと思う。



  次回は、音楽家の 佐渡 裕さん。
 江原さんがポロポロ涙を流しておられた・・・・。 
    気になる!!

          お楽しみに!!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

袋のネコ!?
 
  こんにちは~!!

         るちあで~~す>♪


       。070316_1311~0001.jpg


   

  「しめしめ、ここなら誰にも見つからないニャ」

   ・・・・・・・思い切り、見えてますけど。 (* ̄m ̄)プッ

クリーニングから戻ってきた、私の白いダウンコートを取り出したら、
早速、袋の中へ・・・。   の巻でしたーー。(^ー^* )フフ♪



 どこかでドアや扉が開く音がすると、すかさず見物に訪れる、るちあさん。

夕方、米びつからジャーーーッとお米を取り出して炊飯器の中に入れて、
米びつに容器を戻そうと・・・・

    (・・。)ん?

   入らない・・・・。

   。。。。。。。。ヽ(・ o ・)ノ ハッ!

   何やらぐにょぐにょしたものが・・・・


      070319_1729~0001.jpg


  って、おまえかいっ!!


     070319_1730~0001.jpg


 「いいよーー、ジャーーーってやってえ!!」


   やりませんっ!!   (`□´)コラッ!


        油断もスキもない、るちあさんなのでした。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

髪を切りました☆
 私はあまり美容院に行かない。
それは・・・・めんどくさいから!!  \( ̄ー\)(/ー ̄)/
知らない人に髪を洗ってもらい、チョキチョキ切ってもらうのが、
思っているよりイヤなのかもしれない。
 なので、一年以上放っておいたら、伸びに伸びて胸の長さにまでなった。
長いのはハネなくていいのだけど、さすがに毛先がパサパサしてきた。
  「髪、切りたいなーーー。」
と言ったら、
  「オレが切っちゃる!」
と、パパ。
パパは、子どもたち、そして自分の髪も切るのだーー。
私のは量が多いので遠慮していたのだけど、今回はお願いすることにした。

 そして・・・・。
とてもサッパリしたのだーーーっ!!
 でもね・・・・。
髪が短いと、ハネるんだよね。
朝、鏡を見てゲンナリ。    (ノ_-;)ハア…
これから髪を直すという手間が増えたのだ。

 でも、ま、イメチェンできて満足ではある。
                     (^ー^* )フフ♪  


  土曜日は、モモは卒園式の年長さんとのお別れ会に行かなかった。
風が強くて、冷たくて、寒い日だった。
何と、女の子は5人しか来ていなかったそうだ。
年長さんに、紙ふぶきをまいてお祝いするのだけど、あるお母さんは
何とダンボール(たぶん小さいと思う)いっぱいに切ってきたらしい。
それで、みんなでワイワイたくさんまいたのだそうだ。
いやーー、それも楽しそうだったなーー。
ちょっと残念!!

  明日は、小学校の卒業式。
そら達5年生は、BGMを担当する。
そらは、リコーダー隊のパートリーダーなのだーー。
でもなかなか、咳がとれなくて声がかすれている。
何とか、がんばってくれたまえ!
明日、私も見たいものだが、部外者は立ち入り禁止なのだーー。
こちらはかなり残念だよ。   (;´д`)トホホ

  去年は、鹿児島に帰っていたんだよね。
一年がたつのは、早いものだねーー。

 来年は、そらとモモがそれぞれ卒業だ。
この一年を大切に過ごしたいと思う、今日この頃だよ。

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

早退しましたーー。
  鼻ズルズルが、咳にかわってきたモモ。
ここ2日ほどマスクをして登園していた。
今朝もつらそうに咳をするけれど、熱があるわけではないので
  「つらかったら、先生に言ってね。」
と言って登園させた。
      半日だしね。
    もうすぐこのクラスともお別れだし・・・。

  はてさて、そんなこんなで、朝10時すぎ。

    アップロードファイル

     TELL・・・・・。

  「モモちゃんが、つらいって言うので熱を計ったら7度4分あるので
    お迎えに来て下さい。」

 幸い、まだパパが家にいたので、車で幼稚園へ。

  「来週お休みにならないように、明日はお休みしていいですよ」
と、お墨付きをもらって家に帰る。
明日は卒園式で、年長のお友達と園庭でお別れ会をするのだ。
一時間ちょっと・・なんだけどね。
でも今日は、あられがパラつく寒~い日だった。
明日もあたたかいとは言いがたいだろうし。
お休みした方がいいのかもね。

    ( ̄◇ ̄;)エッ・・・・? 


      モモですか?


   帰ってきてから熱を計ったら、6度。
 
  思いっきり、平熱ですが?


 でも、ときどきものすごくつらそうに咳をする。
   ・・・( ̄  ̄;) うーん・・・・

    ぜんそくかな?

  一応、ホクナリンテープ(気管支拡張剤)を貼ってみた。

 モモは、「Dr・スランプ アラレちゃん」を楽しみにしながら
 お昼ねしてしまったよ。
 でも今日は「アンフェア・ザ・ムービー」でアラレちゃんはお休み!
 私は嬉しいんだけど。
 起きたら、一悶着ありそうだなあ・・・。 (;´д`)トホホ

 コトちゃんママとコウちゃんママから、いたわりメールを頂いた。
 
  ありがとね
 でも・・・申し訳ないくらい元気だよ!!

                  (^ー^* )フフ♪

 咳がちょっと心配だけどね。
                   
              ピカチュウ

テーマ : (*´∀`*)タハ
ジャンル : 日記

オーラの泉
  3月14日のオーラの泉のゲストは、小谷実可子さん。
シンクロの女王としてその名を世界に轟かせた。
何と、私と同い年。(;´▽`A`` いや、どっちがどう・・・ではなくてね、
何も考えていなかったのよ。
だから、びっくりしたのよーー。

  *不思議なおじさんと、イルカとの出会い。

 ソウルオリンピックで小谷さんを見たという外人のおじさんから、
毎年電話が来るようになった。
 「水の中には、もっと美しく泳ぐものたちがいるよ。
 シンクロとか、オリンピックだけが全てではないよ」
おじさんは、そう言っていたという。
 何年かしてそのおじさんに導かれ、バハマへ行かれた小谷さん。
そこで、野生のイルカと出会う。
電流が走った・・・。大きくて透き通った海で自由に泳ぐイルカたちに比べ
自分は何てちっぽけなんだろう。
イルカと少しでも長く一緒に泳ぐには、きれいな心でいなくてはならない。
そう感じたという。

  *不思議な体験
 小谷さんはそれよりも前に、シンクロの試合で不思議な体験をしている。
最初のポーズをとった時に、ものすごい力がみなぎって来るのを感じた。
そして水に潜ると、息が苦しくないのに驚き、さらに体が水と一体になっているように感じた。とてもとても幸福で楽しくて楽しくてたまらなかったという。そして最後のポーズをとった。
評価は最高得点で、優勝。
 それからスペインでの大会の時、また幸福感に満たされた。
結果は大差をつけられていた相手をほんのわずかの差でかわして優勝。
 「無念無想の境地ね」と美輪さん。
それからは、もう一度あの幸福感に出会いたくて演技をしていたという。

 イルカとの出会いは、その幸福感を思い起こさせてくれた。


   *メッセージ
 小谷さんの前世は・・・・。
島に住む巫女。イルカとも交流が深い。
  「ギリシャね」 と美輪さん。
 「ギリシャのクレタ島にあるクノッソス宮殿に、イルカと泳ぐ女の人の
 レリーフがあります」
と、小谷さん。
ギリシャの、水の女神・・・・だったのかも知れない。

 小谷さんは、これから自然保護に携わるお役目があるという。
そのためにオリンピックのメダリストとなった。
その誉れを道具として、社会に発言力を持つ。
 これからはいろんなしがらみの取捨選択の時期。
仕事と家庭のバランスを上手くとることが大切。

 地球にとって、プラスになる人間になりたいと願う、小谷さん。
苦しみに打ち勝って、本来の大きな仕事ができますように。


   次回は、EXILEのATSUSHIさん。

             お楽しみに☆ 

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

やってもた!!
 モモの年中さんでの給食は、昨日でおしまい。
   「全部食べたよ、ハナマルしたよーー☆」
給食を全部食べることをハナマルしたといい、先生からハンコを手の甲に
もらう。
時々、おでこにもらっている子もいて笑える。
一瞬、赤チンかと驚くが、ハンコだとわかってホッとすることもしばしば。
 でも、モモはハンコをもらっていなかったけど。

 昨日、モモのクラスでは、飼っているウサギを園庭に放して運動させたそうだ。   絵文字名を入力してください
 子どもたちは、逃げるウサギを追いかけまわして大騒ぎ!!
でも、触るのはこわがる子がほとんど。
そんな中、モモはいっぱい抱っこしていたそうだ。
まあ、るちあをいつも追い掛け回して、抱っこしているからねーー。
るちあ感覚だったのねーー。
  ウサギにとっては、めいわくなことだったことだろう・・。
お迎えに行った時、かわいそうにウサギは、ぐったりと横たわっていた。
  ご苦労さまでした・・・。
 

 はてさて、昨日私は午前中に、ホワイトデーのキャンディーなどを入れるかわいい袋などを買いに近くのスーパーへ。
2階にダイソーがあって便利なのだーー。
そしてそのまま下のスーパーでいろいろお買い物。
 幼稚園へお迎えに行って3時頃帰宅。
袋にキャンディーを詰めなくちゃね・・・・。

   (*゜・゜)ンッ? 


    ないっ!!


    なんでーーーー?


    (o ̄∇ ̄)o!!ガーン


  ああ~・・・・  




    やってもーーーた!!


 そう! 下のスーパーのカートに、お買い物したダイソーの袋を
  ちょいっとかけておいて・・・


  そのまま忘れてた!!


  2度目でございます・・・。

 あわててスーパーにモモと行き、お姉さんに事情を話す。

  「何が入っていましたか?」

  と聞かれ、

  「えーーっとぉ、ケーキ用のカップとお弁当袋とぉ・・」
  「はい、これですね」
 
  やっぱりあったよ!!   C=(^◇^ ; ホッ!

  ああーー、そういや、幼稚園のいろいろな物を持ち帰るためのデカイ紙袋
 とかも買ったなーー!!
 買ったものも覚えてやしない。

  全くねーーーっ。

 みなさんも、お気をつけ下さい。

 ・・・・・って、私だけかな?    (T▽T)アハハ! 

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

もうすぐ・・・。
  モモの幼稚園の給食は、今日で終わり。
 明日からは半日となる。
 そして、土曜日は卒園式だ。
  そらの時には、年中さんは行っても行かなくてもよかったんだけど、
 今では出席扱いなのだーー。
 園庭でお別れのダンスをして、花道を作って卒園児たちに紙ふぶきを
散らす。
その紙ふぶきを、お片づけするのーー。
       ┌( ̄0 ̄)┐ ワーッハッハ・・・

                  (;´д`)トホホ        

 まあ・・仕方ないか。
 来年は、祝っていただきましょう!!

  そらの学校では、卒業式に5年生はすべてのBGMを演奏する。
アコーディオンやたて笛で。
今、その練習の真っ最中である。
いや~大変だね。
でも、とってもステキなことだなあと思う。
私もやりたかったなー。


  今、モモはすごい鼻ズルズルだよ。
 先週の私と同じ。
・・・・・・・・・ってことは。
    危うし、モモ!!

          大丈夫かなあ。

  今日から、インフルエンザで休んでいたコトちゃんが復活!!
張り切って遊んだことでしょう。

  さて、これから、お迎えに行ってくるのだーーー☆

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

吾妻山公園に行きました☆
  土曜日、私はまだ風邪の影響で貧血っぽいようなダルイような・・。
お買い物にも行けるかなあという状態だった。
そう、パパにも言っていたのに、
  「公園に行きたいひと~!!」
と、子どもたちを誘う。
   ヾ(ーー )ォィ・・・・
 「あたしゃ、家にいるよ」
と言ったものの、何か一人取り残されるのはしゃくにさわるので、
行くことにした。
案の定、車の中では気分が悪かったけど、公園に向かって歩いていると、
だんだん元気になって行った。
駅前のコンビニでお昼を買って、いざ!!

     ( ̄◇ ̄;)エッ  

  この坂・・・・

  登るんですかあ?


 そこは、吾妻山公園。

 ものすごい急な坂が、果てしなーーーーく続いていた。

 モモはひとり、軽やかに登って行く。

 やっぱりあんたはすごいねーーー。

 登りきった先には・・・何もなかったよ。
 ずっと歩いて行くと、子どもの遊具が見えてきて、早速ちびうさぎたちは
走って行った。
 私とパパは、管理棟でひと休み。
 そこでお昼のおにぎりなどを食べてから、展望台へ向かう。

 その前に、菜の花をパチリ☆

     070310_1448~0002.jpg



 展望台からは、大磯の海がドーーーーン!!と見えた。

 それから、アスレチックなどをしたり小さな動物園を見たりしながら
下に降りた。
のーーーんびりした田園風景が広がっていて、ほんのり煙のニオイと沈丁花
の香りがした。

 寒桜や、ボケ、オオイヌノフグリやホトケノザ・・・。
いろいろな色の花が咲いていた。

   春が来るって、嬉しいね☆ 

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

るちあ三昧
  
   こんにちはーー!!

   
      るちあでーーーす!!


      070309_2008~0001.jpg




   みなさん、お元気ですか?
 いつも寝顔ばかりなので、今日はお目目パッチリなところを。


    
070309_2009~0002.jpg



   ( ̄△ ̄;)エッ・・?  ただ、アップなだけだって?

           絵文字名を入力してください


    070309_2037~0001.jpg


  これは・・・ハンターの目つき!!
 2秒後、私の指に飛びかかってきましたーーー。
今では、1メートルくらい軽く飛びます。もっとかなあ。


    070309_2037~0002.jpg



  以上、寝てない、るちあさんでしたーーーっ!!

                       (o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪

テーマ : ♡;+*.♡+。*♡+*。
ジャンル : 日記

オーラの泉
   3月7日のオーラの泉のゲストは、鈴木紗理奈さん。
 とてもとても元気な女の子だった、紗理奈さん。
お父さんが大好きで、強い強い女の人に憧れたそうだ。
遊ぶのは、男の子ばかり。自分にだけお○ん○んがついていないので、いつも
魚肉ソーセージを持ち歩き、「あたしの!」と見せびらかしていたそうだ。
お三方、大爆笑!!  ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
 そんな紗理奈さん、人生で3度お父さんに叱られたそうだ。
一度目は、小学4年生で花火の火薬を集めて爆弾を作ろうとしていた時。
 「お父ちゃんもな、作ろうとして途中で失敗して指が無くなったんだぞ」
と言われたそうだ・・・。
 2度目は、重機のある空き地で遊んでいて、叱られた。
そして高校生の時、家に帰らずにありとあらゆる悪いことをして遊びまくっていたという紗理奈さんを部屋に3日間監禁したそうだ。
叱る時しかちゃんと話してくれなかったとうお父さんを紗理奈さんはとてもとても尊敬し、憧れていたそうだ。

自分には怖いものは何もない。何でもできる!そう思っていた紗理奈さん、
しかし、お父様が亡くなってから、世界が変わってしまったという。
これまでの自分は何だったのか、全てに自信を無くしてタレントとして上京していた部屋で、2年くらい本ばかり読んで閉じこもっていたそうだ。
 それは・・・これまでお父さんが大好きで、お父さんという後ろ盾があったからいろいろ思い切り悪いこともできていたのだけれど、お父様が亡くなってしまったので、どうしていいのかわからなくなったんですね、と江原さん。
そして、本当の自分に気付いてしまったのだという。
弱虫な自分に・・・。
けれど、見事に立ち直った紗理奈さんは、バラエティー番組で天真爛漫な
明るいキャラクターで私たちを楽しませてくれている。

  *あまのじゃくな性格
 本当は、紗理奈さんは勉強家でとても聡明な方。
そして子ども好きで優しい。
でも、そうと思われたくないので、わざと反対な行動をとる。
 「おもしろい人よね」と美輪さん。

  *戦いばかりの前世
 南米の音楽や雰囲気が大好きだという紗理奈さん。
特に革命家が好き。たくましくて勇ましく闘うのに喘息持ちで・・そういうところがたまらないそうだ。
 正にビンゴで、紗理奈さんは南米に生まれた女性。
とても貧しくて生きるためにいろいろ悪いことをした。人のために盗みをしたり、政府と闘った。
最後はやはり、子どもと共に殺されてしまったそうだ・・・。
前世だけでなくその前もその前も、女性として生まれ、闘っていたそうだ。
闘いが好きなのに男には生まれない・・それもあまのじゃくな性格のゆえ。
筋金入り?

  *パッと散りたい
 「そして、パッと散りたい・・と思っちゃダメですよ」
と江原さんにクギを刺され、ドキッ・・・。(*゜Q゜*)ドキィー
だから、子どもを持たないと決めている・・。
南米に行って、自分も仲間に加わりたいと・・・思っているそうだ。
 
 それを、ていねいに諭す、美輪さんと江原さん。
世の中には、きれいな顔に生まれて芸能界に入りたかった人がたくさんいる。
そしてこんなにたくさんの人に知ってもらえて、何が不服なのか。
病気や事故で長く生きられない人もいるのだから、健康な体であることに感謝して生き続けるべき。
戦いの人生から卒業するために、今度生まれ変わってきたはず。
もう、戦いに行きたいと思ってはいけない。
人生は、長く生きれば生きるほどおもしろくなる。
おもしろくておもしろくて、毎日が楽しい。
だから長く生きて、たくさんのことを学ぶこと。
紗理奈さんは「生きる!、私生きる!!」と宣言された。 (´▽`) ホッ

紗理奈さん、すごい戦いの人であった。
これからは長く穏やかに、素敵な女性になってほしいな・・と思った。


  来週は、「小谷実可子」さん。
 お楽しみに☆

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

半分復活とキョーフの足音・・・。
 あたたかい、たくさんのコメントありがとうございました。
昨日は、起きるとひどい頭痛がしてトイレと食事以外は起き上がることが
できなかった。
右目の後ろを中心に、右側がズキンズキンと・・。Σ(>д<)
お風呂に入って少しさっぱりしたら、今度は左側が・・・。
 
 そして今は、時々ズキンとするけれど、何とか動けるようになった。
モモを幼稚園に連れて行ったら、冷たい風が身にしみて・・・。
やっぱりまだ完全ではないなーーと思い知らされた。

 ずっと寝ていると、腰が痛い。
時々、るちあが胸の上で寝ていたりすると動けないので、ますます苦しい。
るちあは、ゴロゴロ言いながら布団の上からふみふみ。
そして気持ち良さそうに寝てしまう。
嬉しいのだけど、動けない・・。(;´д`)トホホ

 昨日はタイミング悪く、いつもは給食なのだけど、モモのおにぎり弁当の日
だった。
お弁当箱に、ごはんと具を別々に入れて子どもたちが自分でおにぎりを作るのだ。
給食ならパパに連れて行ってもらって、無理して私がお迎えに・・・できるかなあと思ったのだけど、これからごはんを炊いて、ツナマヨを作って・・はできないよなあと思ったので、モモを休ませようと思っていた。
そこへパパが「幼稚園、行きたい?」と聞くと、モモが「行きたい」と言ったのでパパが仕事を休んでくれることになった。
それからごはんを早炊きして、こんぶとツナマヨを小さな丸い容器に入れて、
送り出したのだった。
 帰ってきたモモは、自分でおにぎりを握ったことがとても楽しかったようで
  「とってもおいしかったよ!」
と何度も言っていた。
ひとつは、失敗とちゃったらしいけどね。  (≧m≦)ぷっ!

 ぢつはぢつは・・・・、昨日はリリーちゃんママとさくらちゃんママとの
ランチの日だったのだーー。 。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。エーン!!
でもまあ、2人で行ったようなのでホッとした。
今度、また連れて行ってねーーー!!


  先ほど、コトちゃんママからメール。
何と、コトちゃんがインフルエンザ!!
モモのクラスは、9人お休みの日が続いている。
大半はインフルエンザだというから・・・。
キョーフの足音が近づいている・・・。
こんな日のために、日々ヤクルトを飲んでいるのだよ!!
モモ、がんばっておくれ!!

  とりとめもない日記になってしまったけど・・・
 病み上がりということで!!  (^0^)/~~

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

風邪かなあ・・・
 昨日から、鼻がズルズルなのだーー。
いよいよ花粉症が本格化してきたなーと思っていた。
 そこへ、そらが7度ちょっとの微熱で帰宅。
夕方には8度に上がるもすぐに下がったのでホッとした。
これはインフルエンザじゃなさそうだ。
念のため、今日は学校をお休みして様子を見ているけどもう大丈夫みたい。
明日は行けるという。

 ・・・・・そして鼻ズルズルの上に、ひどい肩こりと頭痛に見舞われる私。
一応、熱を計ってみたら、7度1分。
やれやれ・・・。
そらのがうつったのだとしたら、すぐに下がるだろう。

 明日は、モモはおにぎり弁当なのだーー。
お弁当箱に、ごはんと具を持って行き、幼稚園で自分でおにぎりを作るのだ。
具はねーー、モモの好きなツナマヨにしようと思うんだけど。
もうひとつは、こんぶ。
ちゃんと握れるかなあ。
何より私が、明日の準備ができるかどうか・・・。

  大丈夫よねーーーーっ!!

 早いとこ晩ごはんにして、休もうっと。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

バトンだよ~!
  今日は、いつ雨が降るのか・・・不安定な天気です。
 あったかいけど、すごい風。
 春の嵐ですね。

 さてさて、お友達のGLOOMさんよりバトンをいただきました。
おもしろそうなので、答えてみたいと思います。


    其の壱:回ってきた5文字を、
携帯の記憶している変換機能で1文字づつ変換
其の弐:その変換候補に出る上位5つを惜しげもなくさらす
其の参:そして次に回す人に新たな5文字を指定
*********************

  お題は、「いぬとねこ」ですね。
 じゃ、行ってみよ~!!


   一度 一緒 いい 委員会 今

   主 布 抜け、ぬいぐるみ 沼

  と  豆乳 当番 特大号 土曜日
                    当番表

   年長 年長クラス ね~ 寝て
                   ネット

   ごめんなさい こんにちは 
                 懇談会 この これ


  こんな感じです。 (^▽^;)
学校、幼稚園関係の連絡とか相談をしていたり、スケジュールを入れたりしたのでこんな言葉が多く出てますね。 (^ー^* )フフ♪
豆乳は、パパに買ってきてと頼んだもの。
うちは牛乳は飲まないので、シリアルに豆乳をかけています。
最近の朝食です。

 1、回してくれた人の印象をどうぞ

  GLOOMさんは、私にはできないビーズの達人です。
 そして、羅琉ちゃんのママ。
 作品と羅琉ちゃんのブログ、いつも楽しませてもらっています☆
 これからも、よろしくね☆

 2、大好きな人にバトンタッチ

  私の大好きな人はですね・・・みんな調子が悪いのです。
ぷちら☆さんは出産間近だし。
  みんな、ゆーーっくり、早く良くなってね~☆
  ぷちら☆さん、がんばれーー!!
 あ、なつきさん、kiyomiさん・・・よかったら受け取ってください。
 もちろん、受け取らなくてもかまいませんよ。 (=^ー゜)ノ

 3、お題は 「はるやすみ」で。
   気が早いですが。

 ちなみに私は

  入って バ 白衣 白衣点検 は

  ルーム るんだよ るかも ルール

  やっぱり やるかも やはりやっと

 すごい スクール 少し すべてすぐ
 
 みんな 見た 港 道案内 皆さん

 やっぱり、学校関係の言葉がいっぱ~い!!

 風がますます強いよ~!!
モモのお迎えの時に、雨が降らなきゃいいけど・・・。
今日は歩いて行くかな!!
 
 

テーマ : バトン
ジャンル : 日記

代理母出産について☆
 金曜日に、テレビをつけっ放しにしてうとうとしていたら・・・、
  (つまり、ぐーたらしてたのぉーー。とろろ )

 向井亜紀さんのドキュメントをやっていた。
あーー、そーいや、今日の夜になんかあるってやつか・・・、
と、更にうとうと・・・ (_ _).。o○

 でも、お尻と腰が痛くなって、やむなく終了!!

   その時、私の目に飛び込んできたのは!!
亜紀さんと、代理母を引き受けてくれたCINDYさんとの出会いのシーン。
 「私は、困っている人を助けたいの。ただそれだけなの」
更に、2人が赤ちゃん出産の時に立ち会えるように、帝王切開にするという。 「はじめに、赤ちゃんを亜紀が抱っこしてね、次はノブよ」
・・・・私は衝撃を覚えたよ。
本当に、本当に、このCINDYさんは、純粋に二人に子どもを授けたいと
心から思っている!!
・・・・・・・・・・何ということだ!!
 世の中に、こんなすごい人がいるなんて!!
正直、私は代理母出産は賛成できない。
だって、自分のお腹に宿り、自分が生んだ子どもは、絶対に自分が育てたいと絶対に思うもの。
 
 それを、はじめから誰かのためにお腹に宿し、生んで、そして引き渡す・・途中で何が起こるかわからないのに。
自分が死んでしまう事態になるかもしれないのに。
命がけのことを、誰かのためにしたいと思う人がいるなんて。

 このCINDYさんがいたからこそ、亜紀さん夫妻は代理母出産に踏み切れたんだな・・と思った。

 私は間違っていたなーーと思った。
代理母の、この人の役に立ちたいという純粋な思い。
感動しました。
ノックアウトでございました。
アメリカには、こんな人がいるんだなあ。
いえいえ、日本にだって、娘のためにその母がかわりに生んだ例があったよね。
純粋な思いは、常識なんて世間体なんて、超越するのだね。

 更に、ドラマをちゃんと見た。

  「私は、ぬれている人を見たら、傘をさしかけてあげたいの。
     ただ、それだけよ」
 

 CINDY役の人の、穏やかな優しい笑顔に、涙がこぼれました。

  あたしゃーー、心の狭い人間じゃったよ。
  あんたにゃ負けたわ。
 
そして生まれたのは、双子の男の子。
アメリカの国籍。
今、最高裁で審議中なんだって。

 どんな結果になろうとも、双子ちゃんはCINDYさん家族の純粋で優しい
愛と、亜紀さん夫妻の強い愛情の中で生まれたのだから。
その事実がある限り、乗り越えて行けるだろう。

 代理母出産には、高いリスクが伴うし、成功する率はとてもとても少ない。
誰もが簡単にできることではない。

 代理母の純粋な思いと亜紀さん夫妻の深い感謝の心と。
それが最高の形で結び付き合って、双子ちゃんは生まれてきたんだよね。
たぶん、たぶん、前世からの深い縁があってのことだろうなあと思う。
亜紀さんがあきらめてしまっていたら、CINDYさんが純粋に授けてあげようと思わなかったら、めぐり合うことはなかっただろう。

 私は、亜紀さん夫妻を応援したいと思う!!

 がんばれ、亜紀さん☆☆
 

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

ひなまつり
  今日は・・・・・そう!!


   ひなまつり☆

   なのだーーー!!

 なので、お昼過ぎにお買い物に。

 ちらしずしの素と、ロールケーキとひな菓子をカゴに入れたよ。

 
 私しゃ、昨日からひじが痛くてねえ。
1ヶ月ほど前にテニスをしてから、何となく痛かったんだけど、
だましだまし使ってきたのさ。
右手だからねえ、動かさないわけにはいかないわけさ。
だもんで、シップ貼って使わないようにしているんだよーー。


 さて、そんなこんなで、ちらしずしは、そらが作ってくれました!!
混ぜるだけだけど、コツがいるんだよね。
ありがとね、そら。
ちょこっとしたおかずと、お吸い物は、私が作って、いただきまーーす!!

 デザートに、ロールケーキと和菓子の形をした、ひな菓子を食べたのだ。
いやーー、今年も元気にこの日を迎えられました。

 え?   ( ̄◇ ̄;)エッ

  ひな人形はどうしたのかってぇ?

    。。。o(゜^ ゜)ウーン

 だ、出すとさあ・・・・・ るちあが興味を出して

   ジャーーーーーンプ!!

               ゴギッ!!  アップロードファイル

                        走る1

 になると・・・ねえ。

                 (^▽^;)

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

花粉症ボーイ
  今週あたりから、スギ花粉の飛散量が「非常に多い」という表示になった。「猛烈に多い」の一歩手前だよ。
 
 そんな中、「マスクして行きなよ」
という私の懇願を全く聞き入れる様子もなく、登校して行く草色くん。
  目がかゆいよぉーーって言うくせに。
         ε=(=`・´=) 
だんだん、ほら、鼻がズルズルしてきてるぢゃないのーーっ!!

          (`-´メ) プンッ
 昨日はさらに、飛散量の多い午後3時~5時の間に

    「外で野球した」

   なんですとぉーーーーっ!!


    そりゃーーー、あんた、

   自殺行為でしょうがぁーーーっ!!

       ガビーン

   案の定、今度は鼻が詰まってきたぢゃないのーーっ!!
 宿題の「スーホの白い馬」の音読も

  「びなさんは、ばどうぎんどいうがっぎをじっでいばずが」
    ズル
  「ぞれじは、こんだ、ぼのがだりがあるのでず」
    ズハっ!
  「ぶかしぶかしボンゴルというぐじじ、ズーホといぶ・・・」
    ブゴッ!!
いちいち息が続かずに止まってしまう。
そのうちにイライラして機嫌が悪くなった。
かわいそうなので、3分の一ほどで終わりにしてあげた。

  「ママ、体温計は?」
と、おもむろに体温計を脇にはさむ。
   36度2分   
     
  思い切り、平熱ですが?

  まさか、あなた

  風邪ひいたと思っていらっしゃる?

 「あんた、そりゃーー、花粉症 ですから!!」

   ( ̄◇ ̄;)エッ

  えっってあなた、自覚してなかったのーー?

  ダメこりゃーーー!!  


     
                   jumee☆Feel Depressed2

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

オーラの泉
 2月28日のオーラの泉のゲストは、俳優の木村彰吾さん。
月曜10時からの「極上の月夜」という番組で、美輪さんの私生活?を
暴露?している。
美輪さんの舞台のオーディションを受けて合格され、以来美輪さんと共演されていらっしゃる。

 イギリスの戦闘機や船や、音楽やファッションなど、イギリスのものが大好きだという木村さん。
 「前世でさんざんヒドイ目に遭っているのに、ノスタルジーがあるんですね」 と、江原さん。
正に、木村さんの前世はイギリスに生きた方。
イギリスの歴史は、血塗られている・・・とは美輪さん。
ロンドン塔は、拷問部屋があったり処刑の場があったり、名所には拷問や処刑
の機械などが展示してあったりするという。
そして心霊現象の多い国である。
それも、「ここは誰それの霊が出る」ということをウリにしているホテルとかがたくさんあり、それをめあてに宿泊する人もたくさんいるらしい。
霊の先進国である・・とは、江原さん。
イギリスの人は、もう霊の存在を確認したいのだそうだ。
心霊ツアーとかもあって、いろんな人が参加するらしい。
・・・・・・・・・・・・・私はイヤだけど。

 警察官だった父に、厳しく育てられた木村さん。
未だに話をすることもないという。
 美輪さんは、小さい子どもの前で両親がお互いの悪口を言ってはいけないと
言われた。
 「お母さんは(お父さんは)、そんな人なんだなーー」
と認識してしまうのだ。
父親が暴力をふるえば、子どももやがて暴力をふるうようになる。
厳しく育てるのは結構だけれども、愛情をたっぷりと注がなきゃダメよ!
 そして江原さんは、厳しく言う時は言い、そうでない時には親子でまるで
トドの親子のように寝転がったりしているそうだ。 (* ̄m ̄)プッ
何か想像すると、楽しい。(・x・ ).o0○
 欲を子どもに押し付けてはいけない。
そして何よりも、親はちゃんと感情のコントロールをつけること。
どんなに頭にきてもキレそうになっても、理性的に諭すことが大切!!
子どもは、ちゃんと愛されているという自覚があれば、親を恨むことはない
という。
東北の地方では、子どもを叱る時、「この、宝物!!」と言うそうだ。
子どもは宝物。宝物として育てるべき。
子どもも、宝物として育って行くそうだ。
 木村さんにとって、安心できる存在は、父方の祖母だったそうだ。
いつもいつも、
 「人には常に優しく。されて嫌なことは人に対してしてはいけない」
と言われたそうだ。
そして美輪さんの舞台のオーディションへ導いたのはこのお祖母様だったそうだ。
 何と、どこかの前世で、木村さんと美輪さんはご夫婦であったとか!!
けれども美輪さんにミクダリハンをつきつけられたとか・・・。
木村さんは、思い込むと見境がなくなり、突っ走るところがある。
前世が戦いの人生だったので、バイオレンスに向かう・・・。
自分をちゃんと見つめて、短気を起こさないこと。
きちんと自分を表現できれば、戦わなくてもすむのだということを学ぶことが大切です・・・とのメッセージが贈られた。

  来週は、鈴木紗理奈さん。
ひょうひょうとしたイメージの紗理奈さんだけど、どんなことが聞けるのか。お楽しみに☆ 

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

プロフィール

まりあちゃも

Author:まりあちゃも
白うさぎ・・40代に突入! 元気に行きますよっ!
黒うさぎ・・ガラスの腰が悩みのタネ
そら色うさぎ・・中2 将来は作家!?
草色うさぎ ・・小5 ちょっぴり臆病な食いしん坊
モモ色うさぎ・・小2 気まぐれな元気娘です♪ 
るちあ   ・・コロコロ大好き♪のアメショーです。
レモン色うさぎ・・1歳☆ 我が家のニューフェイスです(*^^*)

最近の記事
最近のコメント
☆いつもありがとうございます!
最近のトラックバック
Blogpet

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
/y/ yumeirousagihrm/ file/20060302191803.gif
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してみました。 ポチッとクリックして下さい☆

FC2ブログランキング

カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
タグリスト

ネコ オーラの泉 鹿児島弁 焼酎 新製品 おめでとう  ポケモン ブログペット エッセイ 鎌倉 

FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも一覧

■ ブログ名:ありすぼっくす
にほんブログ村
るちあにニャン!となりましたら ポチッ☆とお願いしまーす!ヽ(*^^*)ノ
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。