2007/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インフルエンザ
 今日は、ものすごい風が吹いております。
強風の日には、うちのマンションはまるででーーーーっかいタンクローリー
がクラクションを鳴らしながら通り過ぎるかのような、
 「プォーーーーゴゴゴゴォーーーー」
という轟音が響き渡る。
これは・・・何というか・・・マンション鳴り??
 さきほどスーパーへお買い物に行ったら、駐輪場の自転車がみごとに
ぜーーーーんぶ横倒し。

  そんな時は、そうです!! 

        ・・・・・・・・通り過ぎます

  だってさあ、どうせすぐまた倒れるだろうし、腰が痛くなったら嫌だもん
なあ。
 みなさんだったら、どうします? こんな時。


  はてさて、インフルエンザの季節がやってきたようです。
モモのお隣のクラスも何人かお休みしているらしい。
とうとう来たか・・・という感じです。
そんな中、タミフル服用後に飛び降りた事件がたて続けに2件!
 うちは、タミフルはもらわないようにします。
病気を治すのは自分の体。
薬ではないのだと思っているから。
高熱は、ウィルスと闘っているのだから、無理に下げようとしなくてもいいのだよーー。
もちろん、心配ではあるけれど。
いつ、インフルエンザが我が家に上陸するか・・・ドキドキです。
できるなら来ないでほしい!
がんばるのだっ!!

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

滝を見に行きました。
 日曜日は、厚木にあるという滝を見に行ったのだーー。
そこは、老舗の温泉旅館が立ち並び、グリーンパークとかいうテーマパーク
もあった・・・。
全然知らなかったけどね。
 で、そこではなく、もっともっと奥へ。
 「あ、ここだよ!」
とパパは、駐車場を横目に山道をどんどん登って行く。
  大雨の時は進入禁止
の看板が・・・・。
大雨は降ってないから大丈夫。
でも、ものすごく荒れた山なんだけど。
道は舗装されてるんだけど、人が手入れしてないような・・・。
 「ここだよーーー」
と広場のような所に車を止めるパパ。
そして、どんどん道を登って行き・・・・・。

        070225_1546~0001.jpg


 「おおーーー!!ホントに滝だよーーー!!」
正に秘境という感じだ。 
鳥居があって、奥に「雨乞い」の岩穴があった。

      
070225_1541~0001.jpg


  下から見た滝。
道なき道を下って行った。


       070225_1529~0001.jpg


   マイナスイオンたっぷり~!!


     
070225_1530~0001.jpg


  岩や石には、緑色の石が混じっていた。 もしかして、翡翠?
水の中の翡翠・・・。わかるかなあ。

 水は透き通っていて、とてもきれい。水たまりに氷が張っていた。
それをつついて「冷たい!」と歓声を上げるちびうさぎたち。
 
  車も通らない、道もない、穴場の観光スポットといった所であった。
モモが、トイレに行きたいと言い出したので、遊び足りなさそうなそらと草色
をせきたてて車に乗り込む。
近くのセブンでいろいろお菓子を買って帰路についた。
ちょっとした冒険気分の旅であったのだーーー。

     
  
070223_1249~0001.jpg


   「おかげでこっちは留守番なのニャ。」

   070223_1250~0001.jpg


  「でもまあ、ゆっくり眠れたのニャ。」

  まあ、るちあさんにも、快適な日曜日だったようで。

                   (^ー^* )フフ♪

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

忙しいのだーーー!!
 今、4月と5月の登校の旗当番表を作っているのだーー。
これが、ただ入力するだけではなくてマスとか大きさとか調整しながら。
字を入れたらマスが太くなってアウト!とか、
①を入れられん!!
とか・・・・、すんごく面倒なのだよ・・・(;´д`)トホホ
まあ、パパにやってもらってるんだけどさ。
でも、教わった通りにやろうとしても、できないんだなあ・・・。
今日は、一応名前を入力しただけで終わりだよーー。
日付が途中から変なふうになっちゃったり。
    ンモォー!! o(*≧д≦)o″))
めんどくさいっ!!
いっそのこと、手書きにしたいよーーー!
今夜、またパパに聞いて、何とか終わらせたいよーーー。

   (ノ_-;)ハア…

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

ブックオフ☆
 ハリーポッター・・・話題になってからすぐに本を買いたくなったけど、
ブックオフで100円になる日を夢見てきた。
図書館でやっとこ見つけて、一応「不死鳥の騎士団」まで読破している。

 そして先日、ついにパパがハリーポッターシリーズが100円なのを発見
した!!
映画も見たし、あまりに時がたってしまったので、あんまり嬉しいという気は
正直しなかったけど、一応3巻まで買ってきてもらった。
子どもたちが読む日もあるだろうしね。

 それから、江原さんの文庫本を7冊! 美輪さんの本も。
申し訳ない気持ちだけれど、こちらはとっても嬉しかったよ☆


テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

のんびりしてます。
 このところ、土曜日には遠出していた我が家。
今日は、昨日の雨がまだ土を湿らせているだろうし、何よりも寒いので
家族全員家にいる。
明日、図書館に行くので、借りていてまだ読んでいない本を読まないといけないしね。

 授業参観のあった日、そらが一緒に研究発表をする男の子と打ち合わせを
していたら、乱暴な女の子が何かをサボッていた男の子を蹴飛ばした。
そして吹っ飛んだ男の子は、そらがすわっていた机にぶつかり、そらのお腹を
圧迫したのだという。
何だかそらは、誰かのとばっちりを受けてしまうんだよね。
危険察知能力が、少し劣っているのか?
いやいや、蹴っ飛ばす女の子が一番悪いのよね。
 そらはその日、普通に給食を食べたのだけど、牛乳を飲んだら気持ちが悪くなったそうだ。
授業参観は、無事に乗り越えたらしいけど。
夕方も、夜も、気持ち悪いと言い、次の朝も吐き気がするという。
金曜日は、朝から雨。
なので、私が学校まで自転車で送ることはできないので、休ませることにした
のだが・・・。
8時半くらいに担任の先生からTELL。
そらに代わって下さいと言うので代わると、学校に来るように説得された。
「行きます」と言って(言わされて?)しまった手前、行かないわけにはいかなくて、モモと一緒にパパの車で登校・登園して行った。
 帰ってきたそらは、給食もちゃんと食べられたし、とても元気だった。
夕方、また担任の先生からTELL。
 「無理にでも登校させてよかったと思いまーす!」
と言ったけど・・・、どっちでもよかった気がするよ、私はね。
たぶん先生は、一度休んでしまうと、そらのことだからまたずるずる休んでしまいかねないと心配したのだろう。
でも、最近そらは、ポジティブな考え方がかなり身についてきているから
大丈夫なのだ。
後は・・・危険察知能力もついてくれればいいんだけどね。

 

  

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

面談と授業参観
  今週は、モモの幼稚園の面談と、小学校の授業参観があった。

  モモの面談は・・・?
 モモは、コトちゃんと2人で大きな声で歌を歌ってくれているそうだ。
今月の歌は、「うれしいひなまつり」と「一年生になったら」の2曲。
そーいや、家でもよく歌ってる・・・・トイレでね。 (* ̄m ̄)プッ
先日行った、江戸東京たてもの園のうどん屋さんのトイレでも!
 ♪「いっちねーーんせえーーになったあーらあーー!!」
 オイオイ・・ (;´д`)ノ 歌ってるよ~と、とほほな気分だった。
 o(*^▽^*)oあはっ♪
それから、日本家屋の中に飾ってあるお雛様を見つけて、
 ♪「あっかりーをつけましょぼーーんぼりにぃーーー」
 ヾ(ーー )まただよーーー。
    (〃^∇^)o_彡☆あははははっ 
でもまあ、みんなを引っ張って大きな声で歌っているなんて。
頼もしくなったものだ。
歌は、姉ちゃんの方が上手いけどね。 ナイショ☆

 それから、顔はとっても女の子らしいのにすごい早さで走ったり、ガンコな
ところがあったり・・・そのギャップがおもしろいと言われた。
    (≧m≦)ぷっ!
モモは、太木さんの六星占いによれば「土星人」。そしてマイナスときたもんだ。
私と草色くんは「木星人+」パパとそらは「金星人の+と-」
一人だけ、全く違うからおもしろい。
彼女の人生には、たぶんとっても楽しませてもらえると思う。

  昨日は、小学校の授業参観。
 2年生の草色くんは、「学習発表会」
何人かのグループごとに、いろいろな発表をする。
物語を音読したり、掛け算九九を言ったり、25マス計算をしたり。
草色くんは、なわとびの二重飛びを披露。
・・・・・ところが、この日は5学年合同の授業参観。
しかも、そらの研究発表の時間と見事にブッキングしてしまったのだ・・。
なので、草色くんの発表は、パパが見に行ってくれた。
ケイタイに録画までしてくれたのだ。  (´▽`) ホッ

 そらのクラスは、「食について」の研究発表。
それぞれ、気になる食べ物のことを調べて発表するのだ。
果物や米の栄養の成分や輸入・輸出の割合など。
そらは、日本がどれくらい外国から輸入しているかを調べていた。
それはもう、朝食のメニューの8割くらい。
輸入が全てなくなったら、大げさに言うと米しか食べられない計算になる。
それなのに、暖冬で採れすぎた野菜を捨てているんだから・・・。
何だかなあ・・である。

 4時に、延長保育をお願いしていたモモを迎えに。
今日は51人もの園児が延長保育だったそうだ・・・・。
モモに付き合って?コトちゃんまで。
2人は何とかケンカをすることもなくなり、アズキちゃんを加えて3人で遊んだりしている。
 「必ずコトちゃんを誘うんだよ。そうしないと機嫌が悪くなるから」
と、気を使ってはいるみたいだけどね。

 忙しい一日だったのだーーー。  まる。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

オーラの泉
  2月21日のオーラの泉のゲストは、村治佳織さん。
クラシックのギタリスト。
ギターを教えるお父様より、2歳半からギターを弾き始めたそうだ。
冒頭で、「アルハンブラの思い出」を演奏された。
悲しく美しい旋律は、ギターの音色に正にぴったり。
この曲は、スペインのグラナダにあるアルハンブラ宮殿にある噴水の水の音を
表現したもの・・・とされている。
噴水や、そこを流れる水の流れ・・・入れ替わり立ち代り訪れては消えてゆく人々の歴史をただただ、写していたであろう。
人の悲しさ、青い空の美しさ・・・村治さんは見事に表現されている。
 
 村治さんは、面影が宮沢りえさんや、吉岡美穂さんに似てるな・・と思ったのは私だけかな?
それほど美人で繊細な演奏をされるので、さぞかし繊細で優しい方なのかと思いきや・・・・

   *前世*
 ヨーロッパの大金持ちに生まれた男性。
音楽の才能に恵まれていたけれど、親に反抗して美貌を武器にお酒と女性に
溺れ、身を滅ぼした。
 そのため今世は、きちんと音楽の世界に身を置き、人のために心をこめて
演奏して行く人生を送ろうと、固く約束して生まれてきたのだそうだ。
そして厳しい父親を自ら選び、厳しい先生と出会って技術を磨く計画を立てたのだそうだ。
勝手なことをしようとすると、孫悟空の頭の輪のようにビビッと修正が入る、
正にがんじがらめの人生。
しかし、確実に技術を上げて感動的な演奏ができるようになったのだ。
大変だったけれども、今ではとても感謝されているそうだ。
 
 それから、中国の、あでやかな甲冑を身にまとい琵琶を持っている方が
いらっしゃるそうだ。
こちらの姿の方が村治さんにピツタリだと思った。

  *メッセージ*
 
 美輪さんから、人の好き嫌いがとても激しく、敵を作りやすいので
お気をつけあそばせ・・・とのこと。
 
 こちらが強い念で相手を嫌っていると、相手もそれに気がつくもの。
生きている人間の念も、生霊(いきりょう)となって相手を攻撃することがあるので、気をつけた方がいいそうだ。
どうしても、キライな人はいる。
でもその人にも家族があり、子どもがいるのだ。そしてどこかにいいところがあるものだ。
そこを一生懸命に見つけて、波を立てないようにすること。
それがひいては、これから生まれてくる子どもを守ることにもなる。
子どもは、たくさんの愛に守られる方が幸せなのだから・・・。
 

 人を呪わば穴2つ ということわざがある。
それは、人を呪い続けて地獄に落とした場合、その人が地獄へ落ちる穴の隣に
自分が地獄へ落ちる穴も用意されている・・・という意味だ。

 人を呪ったそのエネルギーは、必ず自分に返ってくる。
他の人によってか、または自分自身を呪うことになるか。
いずれにしても、自分もまた幸せな人生は送れないよということなのだ。

 人を傷つけてはならない。
それは連鎖を生み、お互いを幸せにしないから。

 でも人は、人のために祈り、人の幸福のために動くことができる。
そしてその連鎖は、たくさんの人を幸せに導いて行く。
お互いを認め合い、自分も他人も大切に思って行くことは、そんなに難しくないと思う。
怒るのは簡単だけれど、そのエネルギーをその人を理解しようとする思いに
切り替えて、攻撃するのをやめて行こう。
 自分の思い通りになるのは、自分の心でしかないのだから。
その人を理解できれば、対処できるはずだから。


  来週は、俳優の 木村彰吾さん
 美輪さんのそばにいらっしゃる方・・・?
 だったかな。
         
                 お楽しみに☆

 

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : オーラの泉

シクラメンは咲いてます。
  シクラメンはその後・・・・。



    070221_1512~0001.jpg



  ちゃんと咲いていますよーーー♪


  パパが開院記念にいただいたというジュリアンと、ネコ草もね☆



    
070221_1510~0002.jpg



  外があったかいので、ずっとお外に出しています。
家の中よりも、とても元気なので。


 頂いてから2ヶ月。
またずっと咲いていたら、アップしますねーー!

       (^ー^* )フフ♪

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

見えてますかー?
  今日、実家から
 「ブログ全体がよく見えないよーー」
 と言われた。
   ( ̄△ ̄;)エッ・・?
 私には問題なく見えているんですが・・・・。

 ここ2,3日、もしかして見えていませんでしたか?

   どうでしょう?

 前も、今も、ちゃんと見えているでしょうか?

   ・・・( ̄  ̄;) うーん

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

るちあのマボロシ?☆
 るちあが家に来て、少し経ったくらいから・・・。
   そこにいるな!

   (・_・?) あれ?

・・・・・・・・・・・・いない。



  ということがよくある。

 最近は、ふと気配を感じて足元を見ると、すごい勢いで走り抜ける姿が。
 そんな時、当のるちあは、そらのベッドで爆睡中だったりしている。

 そのマボロシは、るちあとそっくり同じ、シマシマなのだ。

 実はるちあが家に来る前に、るちあの里親さんの所で、行方不明になってしまった兄弟がいるのだ。
その子は、外に出てしまったのか、入り込んだものの出られなくなったのか、
ついに探し出すことができなかったそうなのだ。

 るちあが兄弟たちの中で、一番に親元を離れたので、その子はるちあのそばにいてくれているのかもしれない。
るちあと一緒に成長しているのかな。
るちあと同じような大きさだったから。

 もしも、江原さんに会えたら・・・。 もしもよ、もしも!
家にはネコが2匹いるのかどうか、聞いてみたい。
・・・・・こんなこと聞いて申し訳ないんだけど。
・・・・・たぶん、いるよって答えなんじゃないかなあ。

 でも、その子はもしかしたら、どこかでかわいがられているかもしれない。

 もしそうだったら、このマボロシは何なのーー?

    るちあさん、あなた・・・・

   幽体離脱

   できるのーーー?

 うちのネコの得意技は、幽体離脱 です

 ・・・・・って、シャレにならん!!

   (o・。・o) Σ(・o・;)  ・・・( ̄  ̄;) うーん

   ナゾが謎呼ぶ、るちあさん。

 怖がらなくていいよ、るちあと一緒にいてあげてね。
 るちあのそばにいてくれて、ありがとう。
 一緒に、大きくなってね☆



060913_1606~0001.jpg

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : ネコ

フナ子と私 短大編  新人公演
  新人公演の台本ができ上がった。
 題名は「鏡の詩」。
鏡の国の王女アリスが15歳になったので、人間界へ修行に行く話なのだ。
お付きの妖精、夢織り職人のルーチュアとアモアを連れて。
そこで出会う人間たちは・・・。
 東大受験に燃える、悟。そして学歴だけは高いおじさん。 
 スラム街に暮らす、スティーブとその姉、スティーブの恋人。
そして、アリスの父と母。

 アリスの健闘むなしく、悟は受験に失敗するし、スティーブは恋人と別れるし、姉とケンカするし・・・・。
夢を見ることをしなくなった人間たちに妖精たちはどうすることもできず・・。
そんな時、アリスは鏡の国の神、ククール・カーンにお願いに行こうと思いつく。
スティーブの姉をのぞいたみんなは、アリスについて行く・・・。 
 まあ、そんなお話だった気がする。

 アリスは、私。新人公演なので、経験者優遇ってことで。
 悟は、むら吉。
 スティーブには、部長のアンコ。念願の男役なのだ。
 スティーブの姉には、威厳と迫力のある(笑)、ヤーコ。
 妖精突っ込み役、アモアにエリ。 ボケ担当ルーチュアにミハル。
 アリスの母、女王アニーヌにヤサ子。
 アリスの父、セイレーンと学歴の高いおじさんに、フナ子。

夕方からの練習には、台本の読み合わせや柔軟体操、発声練習など。
その他の時間に、フナ子は一生懸命、歌や曲を作っていた。
ンモモ先輩に相談したり、ピアノ室にこもったり、帰ってからも。
私を含め、他に曲を作れるメンバーがいなかったので仕方がない。
フナ子は本当に大変だったと思う・・・。
でも、公演までの日を割り出して、着々とスケジュールを立ててホールを予約
したり、立ち稽古の日、衣装合わせ、メイクの練習など・・・。
何でもこなして行く姿は、本当にあっぱれであった。
私たちも、時々練習に訪れる先輩たちにしごかれながら、練習に明け暮れた。
 そんな時、事件が起こった。
衣装の担当をする!と名乗り出たヤサ子。
まあ、他のメンバーの衣装は、妖精はレオタードにオーガンジーのスカート、
人間は普通の服と簡単なものだったのだが、女王のアニーヌは、黒のドレスに
したい!と取り掛かっていた・・・のはいいんだけど。
だんだん、練習に出て来なくなった。
 「衣装を作るのが大変なんです!」
と泣きながら訴えても・・・ねえ。
幸い、登場する場面は少なくて人間たちとのからみはないんだけど、
ダンスとかはいてもらわないと困るのだーー。
しかも、自分の衣装でしょ?それも、とーーーっても凝ってるという話。
彼女のでき上がった衣装を見て、心から「すごいねーー!」と言ったメンバー
は・・・たぶんいなかったと・・・・思う。
胸のあたりがものすごく複雑な模様で、スカートはながくてヒラヒラで。
 コリエといい、ヤサ子といい、衣装担当が問題人物になるのは何故だ?
たぶん・・・やっぱり大変なのだよね。
衣装担当は、役者がやってはいけないのかも知れない。
 その後、ヤサ子はみんなとギクシャクしはじめ、公演が終わるとやめてしまった。
ヤサ子は・・・わーーーっと来てフナ子と私の家に泊まりに来たり、さんざん
仲良くしていたのに、やめてからは授業で顔を合わせても知らん顔していた。
前期仲良くしていた子にも、知らん顔だった。
たぶん、熱しやすく冷めやすい性格なのだろう・・。
何だかとても寂しいね。
今も、そうなのかなあ・・・・。

 まあ、何とかヤサ子の衣装ができ上がったので、みんなホッとして練習に
励んだ。
休みの日は、朝から晩までリズム室に缶詰め。
近くのお店にパンやお弁当を買いに行ったり・・・。
時間をあんなにたーーーっぷり贅沢に使えたのは、たぶん短大時代だけだったと思う。
今から思うとキラキラした思い出だけど、もどりたいとは思わないかな。
あの頃はあの頃なりに、悩みや苦しみがあったから。 
 
 

テーマ : エッセイ
ジャンル : 小説・文学

tag : エッセイ

風呂守りと、時守り
  我が家には、風呂守り(ふろもり)と時守り(ときもり)がいる。
 風呂守りとは、るちあさん。
 誰かがお風呂に入っていると、必ずドアの前にちんまりと座っている。
 以前は、ニャーニャー鳴いて存在を示していたのだが、
 最近は沈黙のままにドアを見守っている。
 開けてびっくり!!
 という毎日なのだーー。
 そして私たちがお風呂から出ると、安心したようにその場を離れる。

  昨日、パパがパソコンのモニターを設置している足の間に入り込み、
 パパの手元をじっと見守っていた。
 パパのGパンのお尻から、るちあのしっぽがニョキッと出ていて、
 楽しい風景だった。  (* ̄m ̄)プッ


  さて、時守りの方は、モモである。

  「今、2時58分、なったばっかりーー!」
  「今、2時59分、なったばっかりーー!」
 と、電子レンジの時計を読み上げる。
 車の中でも、時々思い出したようにお知らせする。
 まあ、そんなに時間が気になる生活ではないので・・・・。
 たとえばラーメンを作る時に、3分間計ってくれるとか。
 うーん・・・それはアラームがしてくれるからいいか。
 
 ま、勝手にやってくださいな。

 さて、家中のどこかでドアが開くと必ずのぞきに行く、るちあさん。
 土曜日に誰かが開けたクローゼットに入り込み、

   そして・・・・

   Σ('0'*)ハッ!

  あれは何だーーー?


     070217_1912~0001.jpg


  クローゼットの内側の扉を登って頂上にたどり着いた、るちあさん。

  ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

     
070217_1910~0001.jpg


 天井に頭が届いてるんですけど・・・。

 ホントに、何でも登ってしまうのよね・・・。 (;´д`)トホホ

テーマ : ♬*:♬♪゚・:,。♬
ジャンル : 日記

江戸東京たてもの園
 またまた、土日は更新できませんでしたーーー。
ぢつは、パソコンのモニターが壊れてしまい、日曜にようやく復活!!
今度は液晶の大きな画面になったのだーー! ワイドじゃないけどね。


  さてさて、土曜日は、また 江戸東京たてもの園に行ったのだーー。
パパはまた、治療に行き、その間は小金井公園で遊んでいた。
ちょっとくもり空で肌寒い日だったけど、ちびうさぎたちは元気いっぱい!
遊具でずっと遊んでいた。
私は、世界中をバイクで回って手作りの木琴とドラムを演奏するお兄さんの
演奏を聞いていた。都知事から、「ヘブンアーティスト」に認定されていて
賞状が飾られていた。
両足でドラムでリズムを打ち、両手で3つの木琴を自在に操って演奏。
終わってから、CDを購入している人もいた。
世の中には、すごい人がいるものだね。

 1時になったので、江戸東京たてもの園へ。
この前は平日に行ったので人が全くいなかったけれど、この日はお店が出ていたり、催し物があったり、とてもにぎやかだった。
 まずは、うどん屋さんへ。
ここで、ちょっとした事件が・・・。
食券を購入して注文したうどんが4つしか出てこなかった。
こちらは5つ出したと言い、お店の人は4枚しか食券はなかったと言い、嫌な
雰囲気になった。
食券を買う時、ちびうさぎたちは自分でボタンを押すと言ってそれぞれ券を手に持っていてそれぞれおばちゃんに渡したのが悪かった。
草色くんは絶対、自分の食べたいうどんの券を持っていて渡したと言うのだが
券にちゃんと「月見うどん」と書かれていた・・・かは定かでなく・・・。
パパがおつりを確かめたら、やはり4人分しか買っていなかった。
券のボタンを押してから券が出てくるまで間があるので、草色くんは自分のものが出てきたと勘違いしたのだろう・・・。
ちゃんと確認してから、パパか私が数えてからおばちゃんに渡さなくちゃねーー。 (;´д`)トホホ
草色くんに買いに行かせて、やっと騒動はおさまった。
失礼いたしました・・・・。

 外に出ると、「子宝湯」の前の広場で、昔あそびのイベントがあった。
自転車のタイヤを取った輪っかを棒で回したり、羽根突きやメンコやこまや
竹馬などがあって、みんな思い思いに楽しんでいた。
私は、3人と順番に羽根突き。
パパは、竹馬や輪回しなどを教えていた。

 前回、見つけることができなかったものを発見!! 

      070217_1439~0001.jpg


  わかりづらいかもしれませんが・・・。
 釜じいの薬の引き出し。
これは、文房具屋さんで発見!!
天井から床まで、一面の壁が全部引き出し。
これはものすごい収納! もう少しコンパクトにしてうちにもほしいなあ。

      
070217_1454~0001.jpg


 これは、三越に飾られていたという街灯。 豪華~!

 そして、前回見られなかった建物を全部見て回った。
古い藁葺きの家にとても興味を持ったそら。
 「ここに住んでみた~い!」
    Σ('◇'*)エェッ!? 
私にしてみれば、子どもの頃によく見ていた家なのでなつかしさはあっても
住みたいとはね・・・。
ジェネレーション・ギャップというものだろう。
今度実家に帰ったら、親戚のそういう家に連れて行ってあげようかな。
さすがに、藁葺きの屋根はもうなくなっていて屋根は瓦なんだけどね。

 他に、三井財閥のお屋敷とか、田園調布にあった洋風の家とか・・。
  「一軒家に住みた~い」と、そら。
ないものねだりよね。結局 (^ー^* )フフ♪


  出口で、お知らせの看板を発見。
 「18日は、東京マラソンのため、無料
   ( ̄ェ ̄;) エッ? ( ̄◇ ̄;)エッ

 初めにこれを見なくてよかったーーー。 (⌒▽⌒)アハハ!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

キミはかわいいボクの・・・
 
  キミはかわい~いボクの・・・・

 く・・ぢゃなくて、しましまね~こ♪

 赤いリボンがよく似合うよ♪


     070215_1103~0001.jpg


 バレンタインの赤いリボンを結んでみました~☆

  るちあさ~ん、こっち向いて下さ~いっ!!


     070215_1101~0001.jpg


   「んにっ・・・」

  んもう! “(*`ε´*)ノ彡☆ こっち向いて下さいよーーっ!


     070213_0905~0001.jpg


  「呼んだ~?」

  「・・・・・・・・・」

   しましまネコのるちあ、るちあ、
るちあ、ボクのこ・・・・こ????


    (⌒▽⌒)アハハ! (T▽T)アハハ!



テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

tag : ネコ

風日和・花粉日和
 昨日の雨がカラッと上がり、今日はとってもいいお天気~!!
朝は穏やかだったけど、今はものすごい風!
こんな日は~?
 そう、花粉が飛ぶんだよね!!

 学校から帰ると、5時まで遊び呆ける草色くんは、すでに目がかゆかゆ。
マスクして行きなよ~という私の忠告には耳を貸さない。(;´д`)トホホ
草色くんは、幼稚園の卒園式の日に、目球が膨らんだというコワイ体験を
しているのに~!
一応、目薬はさしているのだけど。
絶対に目をこするな!と言っても限度があるだろうし。
草色くんの目よ、がんばっておくれ~!!


  さてさて、昨日のチョコの話。
草色くんにチョコをくれたのは、同じマンションの同じクラスのカナタちゃん
だった。
草色くんに開けさせてみると・・・。
何と、手作りのホワイトトリュフチョコ!
白いまんまるなチョコに、色とりどりのトッピング。
 「草色くんへ 食べてね 」
というメッセージつき。

  ・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン・・・

 いいわねえ~・・・・。

 草色くんがいいと言ってくれたので、みんなで食べた。
バターの香りがして、とってもおいしかったよ~ん。
去年は、違う同級生の子からもらってきて、ひそかに自分で食べていた。
(* ̄m ̄)プッ

 カナタちゃんは、とってもつつましい女の子・・・だと思う。
草色くんとは、席が近くになることが多いので、よく話をするそうだ。
そういえば、この間、カナタちゃんのおじいちゃんが
 「席が遠くになったとカナタが悲しんでいるんですよー」
と言ってた。
成績もとってもいいらしい。 
草色くんは、乱暴なことはしないし、嫌なことを言ったりしないから、気に入ってくれたのだろうか。
  (*^.^*)エヘッ

 草色くんに、封筒と便箋を渡して、お返事を書くように勧めたら、
素直に書き始めた。
たくさん、たくさん、落書きまでして、シールを貼って。
そして、恥ずかしいので朝よりも今がいいと言って、夜9時頃に
一階にある、カナタちゃん家のポストに投函した。

 小さな恋は、これからどうなるのかな?
静かに静かに見守って行ってあげたいな。

 3月には、かわいいキャンディーをお返しにあげようね。
こんな時、お菓子を上手に作れるママだといいんだけど・・・。
 (T▽T)アハハ!
ごめんよ~、ママはニガテなんだぁ。
どこかに買いに行こうね~☆  

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

オーラの泉
 2月14日のオーラの泉のゲストは、假屋崎省吾さん。
お正月のスペシャルで、チラッと前世について言われていて、それが気になって仕方がないということでのご登場。

   *假屋崎さんと美輪さんの出会い

 お母様のためにと一生懸命働き、やっと家を建てた直後、お母様はお亡くなりになられた。
そのショックで渋谷をフラフラ歩いていると、美輪さんのコンサートのポスターが目に止まり、吸い込まれるように会場に入られたという。
以来、美輪さんのコンサートに行き、お話をするようになったという。
 美輪さんも、仮屋崎さんの著書に
  「美をつむぎ出す手を持った人」とメッセージを贈られたそうだ。
假屋崎さんの手からは霧のように美が溢れ出すように感じたと言われた。
そして假屋崎さんの作品からは、いろんな音楽が聞こえるそうだ。
西洋のものだったり、日本古来の音楽だったり・・・。
 假屋崎さん自身、音楽を聞きながら、お仕事をなさるという。
そして、ショパンを弾くほどのピアノの腕前もお持ちなのだーー。

  *フェアリーな人
 どんなに高い熱が出ても、お仕事をされるという假屋崎さん。
けれども不思議なことに、お仕事が終わった時スーッと熱が下がっていることが度々あるという。
 それは、花の精霊の力。花の精霊は、人の形をしていて3歳くらいの知能を
持っているという。
天界そのものの存在で、なぐさめ、心配して力を分けてくれる。
その心の美しさが色と形に現れているのだという。
天界の存在なので、魔界の黒やグレーの色の花は存在しないのだという。


  *前世

 假屋崎さんの前世は、ヨーロッパの名家に後継ぎとして生まれた。
いつもいつも、位の高い家柄に生まれる方らしい。
けれども、前世でも同性愛で、カトリックで戒律が厳しかったため、愛しい人
と共に暮らせなかったという。
その彼が、今の17歳年下の同居されている方だという。
 
 そして、修道士の時代もあり、何と、江原さん、美輪さんとお仲間だった
そうだ!!
  「嬉しい~!!」
と、感激されていた。 (^ー^* )フフ♪

 *メッセージ

 これから、假屋崎さんと彼には試練が訪れるそうだ。
世間の人と2人の関係がどうかかわって行くのかが問われる。
 美輪さんから、腹6分のお付き合いをするようにとのアドバイス。
どんな関係でも、遠慮がなくなると親子の関係でも亀裂が生じるもの。
相手を尊重して付き合えばいい。
 たとえ彼が去って行こうとも、笑顔で送り出し、帰る場所を空けておく。
そんな気持ちでいたらいいと。
相手が重苦しいと感じないような付き合い方をすると長く付き合える。


  来週は、ギタリストの 村治佳織 さん。

 そして4月からは、番組がゴールデンタイムにお引越しなのだ!!

 お楽しみに☆
 

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

tag : オーラの泉

バレンタインデー
 今日は、バレンタインデー。
昨日、そらはチョコを溶かしてハート型の小さなチョコを作った。
何せ私も今まで作ったことがないので、試行錯誤。
案の定最初は、チョコが固まってしまって失敗!!
でも次は何とかできたみたい・・・。
 で、それを誰にあげるかって?

  (^ー^* )フフ♪  リリーちゃんと、さくらちゃんとユキちゃん
と・・・要するに仲のいいお友達だーーーね。

 幼稚園に行くと、モモはコトちゃんから頂いた。
コトちゃん、ありがとう!
3月にお返しするね!

 草色くんは・・・・。
遊びに出かけた後、何とドアの下に草色あてのチョコが!!
   (゜○゜)!
誰からなんだろうねーーー!!  ̄m ̄ ふふ


     
070209_1938~0001.jpg



   フン、あたしにはカンケーないのニャ。


      070209_1941~0001.jpg



  あらら・・・るちあさんはチョコ食べられないものねえ。

 「その、白いナベの中に何かくれなのニャ。」

 白いナベ? ああー、あなたが丸くなって入ってる青い箱の中にあるおもちゃのナベね。
はいはい、カリカリをあげましょうねぇ~。

 るちあさんにも、はっぴ~バレンタイ~ン☆

テーマ : バレンタイン
ジャンル : 日記

tag : ネコ

そらの誕生日☆
  3連休2日目は、中休み。
お買い物をしたり、おそうじしたり。図書館に行ったり。
お昼は、パパがラーメンを作ってくれた。
そして夕ごはんは、みんなの大好きなカレーを作ったよーー。
カレーの時は、5合炊いても足りなくなるくらいみんなよく食べる。(^ー^* )フフ♪


 そして12日は、そらの誕生日♪♪♪

 平塚にある大きな運動公園に行くことにしたよ。
その前に、近くの「グラッチェガーデン」で食事。
お誕生日の子に、大きなマロンケーキがプレゼントされ、みんなにドリンクバーが振舞われた。
 「九九81は、80と歯が一本!」
なんて、わけのわからんギャグをぶちかましてくれた草色くん。
コーヒーを吹き出しそうになった。 (≧m≦)ぷっ!

 そして、とても有名な湘南平の展望台へ。
駐車場には、車がいっぱい!!
そんなすごいところなんだーーーと思ったとたん、目の前に

     海!!

 毎年行く、海水浴場もよく見えた。

    070212_1336~0001.jpg



  大きな画面で、ドン!! 

   
CA270148.jpg



 展望台からの景色。
何だか、海が盛り上がって、山のようにそびえたっているように見えるのが
不思議。

 テレビ塔にも登ってみた。ここは夜にはカップルのメッカとなるらしい。
なるほど・・・・。
こちらは目の前は、細かい網目模様の鉄骨が張り巡らされていて、景色はよく
見えないのだけど、その網目に、あたかも鳥か虫の大群のように・・・・、
錠が所狭しとつけられていた!
ウサギ小屋なんかにカチャンと取り付ける、四角いボディに逆U字の、錠。
男女の名前がマジックで書かれている。
中には、きれいにペイントされているものもあったけど、ほとんどは黄土色の
無機質な色のもので・・・美しいとはほど遠い景観だねえ。
黒いペンキで落書きもあり・・うす汚い感じ。
二人の愛よ永遠に・・と願いとは裏腹な感じで嫌な感じがした。

 でも、青い海の景色は最高! 有名な大磯ロングビーチのある大磯。
鹿児島に帰る飛行機の中から見る、太平洋。

 そしてお待ちかねの、運動公園へ!
そらとモモは、「ふれあい動物園」に直行!
しかーーーーし、ものすごい人・人・人!
ここには、犬とヤギ、羊、にわとり、アヒル、ネズミ、ハムスターがいる。
ヤギと羊には、キャベツをあげられるのだけど、すでにお腹いっぱいの様子。
子どもがいるのーー?と思うくらい、みんなお腹がすごく出っぱっていた。
ネズミもハムスターも、子どもたちに触られまくり、かわいそう!
モモはひたすらハツカネズミを手のひらにのせて走らせ、そらは、昨日は
ニワトリを追いかけていた。
 キャッチボールをしていたパパと草色くんと合流して、大きな遊具のある
場所へ。
ここも、子どもたちがわんさか!!
でもものともせず、ちびうさぎたちは走って行く。
お姉ちゃんが優しくしてくれるので、モモは大喜び!
まあ、モモは運動神経がいいようなので、全く手はかからないけど。
たくさんたくさん楽しんで、公園を後にする。

 最後に、「シャトレーゼ」でそらのケーキを・・・。
でも、「いちごフェア」でピンクのケーキばかり。
果物がキライなそらから、ブーイング。
仕方がないので、帰り道でいろいろ探すことにした。
運よく「木いちご野いちご」というかわいいケーキ屋さんを発見!!
そこで、おいしいチョコレートのみのケーキをゲット!
草色くんはモンブランのタルト、モモはいちごのショート。私とパパもチョコ
を選ぶ。
きれいな夕日をバックに、家に帰った。

 おめでとう、そら。
11歳になったね。 おばあちゃんからきれいな絵手紙。
いつもいつも、みんなの誕生日に描いて送ってくれるのだーー。
もう、10枚くらいになるかな?
いつもありがとう!
 子どもの誕生日は、母親にとっては出産の記憶なのだーー。
一番時間がかかって、一番小さかったね。
たくさん、たくさん、あなたから幸せをもらいました。
これからも、一緒に幸せの時間を過ごして行こうね。

テーマ : ぅわは―――――ッい!!!ヽ(`∀´)ノ
ジャンル : 日記

動物園に行きました!!
 いやあ、3連休中はなかなかPCに向かえなかったので、
ずいぶんご無沙汰してしまいましたぁ!

 3連休の初日は、まずモモの幼稚園の絵画制作展へ。
それぞれの教室に、これまで描いた絵や作品を展示してあった。
モモは、幼稚園に入る前まで絵に全く興味を示さなかったので、家でクレヨンを握った時、とても感動したものだよ!
何とか、サマになる絵や工作をしていてホッとした。
絵の方は、コトちゃんに大いに影響を受け、何やら毎日描くようになった。
これは、字も同じ。
コトちゃん、ありがとう!!
写真を撮ろうと試みたけれど、この日は曇りで、おまけに人がたくさんいたので撮るのを断念した。

 そして、2週間前の約束通り、金沢動物園へ!!
パパが、車のサンバイザー自体がDVDプレイヤーになっているのを購入したので(オークションで)、前に録画しておいた「ハイジ」のアニメを見ながら
楽しい道中。
 動物園は、まずオーストラリアの動物たちから。
暖かい日なので、動物たちは思い思いの場所で日向ぼっこをしていた。
だらーーんと寝そべる、大型のカンガルーたち。
でろーーんとした顔がとてもおもしろかった。
隣には、ちっちゃなワラビー。
本当にカンガルーに比べて、子どもみたいな大きさ。
こちらはでろーーんとしていても、とてもかわいらしい。
 そして、初めて見た、ヒクイドリ。
大きさは、優雅な丹頂鶴の大きさ。
その首と体を筋肉隆々にして、黒くして、頭にでっかい石をのっけてみた・・そんなトリ。眼光鋭く、雷おじさんみたいだった。
 ワライカワセミたちは、ずんぐりむっくりしていてかわいかった。
ハトくらいで、ハトの頭を3倍くらいに膨らませたような姿。
カワセミなのでこちらはとてもきれいな青と黄色の鮮やかな羽をしていた。
鳴き声を聞きたかったけど、ついに聞けずじまい。残念!!
 それから、お待ちかね、コアラ舎へ。
ちょうど、ユーカリの葉の交換の時間だった。
いつもは、ユーカリの葉の中に埋もれていてよく見えないのだけど、
その葉を取り去るので、とてもよく見ることができたのだーー。

      070210_1330~0001.jpg


  正面は向いてくれなかったんだけどね。



   

CA270145.jpg


 やっぱり、コアラはかわいい!!

 オーストラリアから、アフリカの動物たちへ会いに行く。
この動物園は、草食動物たちのみがいる。
なので、ライオンやトラなどはいないのだ。
キリンはやっぱり背が高い!
オリックスは、とてもきれい!お気に入りの動物なのだーー。
ゾウは、インドゾウだったけど・・・。

 草色くんの好きなペンギンには会えず。
でも、たくさんの動物に会えたね。
うーん、物足りない気はするけど、たくさん歩いて気持ちがよかった。
また・・・は・・あるかなーー?


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

あわや!?
 今朝、モモを自転車の後ろに乗せて幼稚園に向かっていた。
いつもの道を、いつものように走らせていたら・・・。
曲がり角を曲がってちょっと行った先で、

 いきなり、おばちゃんの自転車が横切った!!

 
   危ない!!


 あわててブレーキを踏んだけど、ぶつかった!!

左側からものすごいスピードで飛び出してきたので、どちらへも避けようが
なかった。
でも、ハンドルを切っていたら、たぶん倒れていたと思う。
倒れていたら、モモは大怪我をするところだった。

 ぶつかったところは、はっきり覚えていないけど前輪だったのかな?
後ろだったら、モモが危なかった!!

 おばちゃんは、大きな声で「ごめんなさい!」と言ってくれたけど、
こちらに何も大きな被害がなかったのを見て、去って行った。
たぶん、すごく急いでいたのだと思う・・・。

  気をつけてよね!!

 モモに何もなかったことを確かめてから走り出すと、

  カラカラカラ・・・・

 前輪から乾いた音がするようになった。

   どーーーしてくれんのよ!!

 モモを幼稚園に送ってから、先ほどの現場を検証してみた。

 そこは、うちのマンションの斜め前にあるマンションで、ちょうど曲がり角を折れて少しだけ行ったところに、細い出口がある。
そのマンションの駐輪場は植え込みで外から見えないようにしてあるので
中からも外からも曲がり角から誰か来るのかなんて見えない。
駐輪場から道路は少し下り坂になっているので、スピードが出るんだーね。

 今まで、そこから自転車で出てきた人を見たことがなかったので、全然
注意していなかった。
車が通る道なので、当然端を走っているのだ。

 ってことはさ、

  飛び出したおばちゃんが全面的に悪いんだよねーー!!

 絶対、誰か曲がり角を曲がってくるかも・・なんて思ってない。
でなきゃ、あんなスピードで飛び出さないよね!

 でもまあ、キモが冷えただろうから、これから気をつけてくれるでしょう。

 全くもう!!

 自転車だけど、

 前輪にあるライトが内側にちょっと傾いてしまっていたので
カラカラ音がしていたのだった。

 もし、まともにぶつかっていたら・・と思うと怖い。

少しの不注意で、人の命を危険にさらす事態になることがある。

私も、気をつけなくては。

みなさんも、十分にお気をつけ下さいね。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

オーラの泉
  2月7日のオーラの泉のゲストは、片岡鶴太郎さん。
バラエティー番組には必ずと言っていいほど出演されていた片岡さん。
ボクサーに転身され、ふと気がついたら画家として活躍されていた。

 バラエティーの忙しい仕事をしながら、朝までお酒を飲む生活。
  「これでいいのか?」という内なる声を聞き流していたという。
その声に自分を騙せなくなった時、ボクシングへの道が開けたという。
そして、鬼塚さんとの出会い。
鶴太郎さんは、セコンドとして世界チャンピオンへの夢を共に生き、実現したのだ。
 「30代は、ボクシングをしてすごく幸福でした。でも40歳になった時、
サーーッと潮が引いて行くように遠のいて行ったんです。」
ある雪の日、ふと、「朱の気配」がしたという鶴太郎さん。
振り向くと、そこに真っ赤な椿が咲いていた。
その姿に心を癒された。そしてその感動を何かで表現したいと思われた。
早速、安い硯と筆と墨を購入して椿を描いたという。
画家、鶴太郎さんの誕生の瞬間だった。

 鶴太郎さんの前世は、ヨーロッパで役者であり、画家として生きた人。
酒場で詩人・音楽家たちと語り合う日々を送った。
 また、お坊さんもいる。
鶴太郎さんの描く絵は、水墨画の中に、鮮やかな色が大胆に彩られている。
正に、西洋と東洋が統合されているのだ。

 メッセージとして、これから先、教壇に立ったり賞をもらうなど、画家として手ごたえのある出来事が起きるそうだ。
50代の鶴太郎さんも、ますます輝いて行ってほしいものだ。

 

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

tag : オーラの泉

花粉?
 夕方から、何度となく、くしゃみが連発・・・。
目は2日くらい前から、何となくかゆい。

 これってさあ・・・花粉 なのかな?

 早すぎるし、私はあまりひどくないと思っているのに。

 マスク生活、始めますか。

 ヾ(≧へ≦)〃イヤだなあ・・・・花粉。


  ∵ゞ(>д<)ハックシュン!

テーマ : (ノ_-;)ハア…ゃれゃれ…
ジャンル : 日記

親睦会と救急車
 今日は、モモのクラスのママたちの親睦会。
はじめは使われていない教室で、連絡事項とか一年間の感想とかを
発表。
そして、近くのファミレスでランチ!!
わいわいと賑やかな場になって、お隣からウルサイ!と叱られるほど。
子どもたちのお迎えの時間になって、自転車でぞろぞろお店を後にした。

 ズラーーリと教室の前に並んで順番を待っていると、マオちゃんのママが
  「あっ!!」
と声をあげた。
何と、年少の男の子が、すべり台の階段から落ちて後頭部を強打!
名前を呼んでも、朦朧としていたので、あわてて園長を呼びに行った。
しばらくして、救急車が到着。
男の子はしっかり頭を固定されて救急車に乗せられた。
 先週は年長の男の子が耳の後ろから流血。
最近、大きなケガが多い。
気をつけないとね。
 7月に腕を骨折したコウちゃんのママも、思い出すと怖いと言っていた。
2,3歳の子どもじゃないから、ハラハラして見守る必要はないのだけど、
こんな事故が続くと、不安になる。

 しかし、救急車が到着してから搬送先が決まるまでに2、30分くらい
かかった挙句に、決まった先はものすんごく遠かった!
何で大きな病院が目と鼻の先にあるのに、東京なの?
ここ、神奈川県だよ!
まあ、駅で言うと2つ先なんだけど、どうしてそんなことになるの?
ヘンだよね!
近くの病院に短時間でサッと運ぼうよ!
どんな事情があるんだかわからないけどもさ。
これから病院に通わなきゃならないかもしれないのに、遠くに運ばれたら
大変なんだよーー、こっちは。
 うちも、パパが腹膜炎になった時、目と鼻の先の病院じゃなくて遠くへ運ばれてしまい、まだまだおチビだったちびうさぎたちを連れて、泣く泣く通院したよ!
モモはくつを線路に落とすし・・・。
近いところに運ぶようにしてもらいたいものだ!!

     ( ̄‥ ̄)=3 フン
 

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

やっちまった!
  
   やっちまっただよーーーーっ!!

   /( ̄0 ̄)\オーノー!!

 モモを幼稚園に送ってから、駐輪場に自転車を置き、さーて!

   と?


    鍵がないっ!! 


  ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ ヤバヤバ


  あわてて家の前へ・・・。

 パパは・・・家を出た後だった・・・・。

                   (;´д`)トホホ


 そうなのだーーーー。
私が鍵を持たずに家を出た後、パパが鍵をかけて出かけたのだーー。

 ・・・・・・これで2度目だよ。
前回は、そらの教室まで行ってこっそり持って来てもらったけど、
さすがに2度目はねえ・・。

 ドアの前で佇んでいると、中でるちあがニャーニャー鳴いているのが聞こえた。
るちあがドアの鍵を開けて、中に入れたらいいのに・・。

 仕方がないので、今日出かける予定の場所へ自転車で向かった。
全くどう行ったらいいのかわかっていなかったけど、
でもでも、何とかたどり着いた。
そして、何とか迷いながらも幼稚園に。
長い距離を往復したので、おシリが痛かった。 ( -.-) =зフウー

 モモは、今日はコトちゃんではなくてアズキちゃんと一緒にいた。
そしたら、コトちゃんがしょーーんぼり。
しょーーーんぼりしたまま、帰ってしまった・・・。
モモだって、違う子と遊びたい日もあるよね。
モモは悪くないんだけどさ。
 コトちゃんは、モモを独り占めしたい。
他の子と遊べばいいのにと思うけど、それができない。
困ったねえ。
明日、仲直りできるといいんだけど・・・。

       ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

 幼稚園から帰って、公園で遊びながら草色くんを待ち構える。
3時半くらいに、やーーーっと家の中に入れた。

 こうなったら、モモにも鍵を持たせるべきかな。
そして、家の外にもどこか鍵を置くべきかなあ。
これからもこういうこと、たぶんあるだろうから・・・。

 もーー“o(>ω< )o”ヤダヤダ!!“o( >ω<)o”

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

しいたけとハガキ
 今日の私の所持金は・・・440円。

   (;´д`)トホホ

でも、お買い物に行かなくちゃ。

   しいたけ と ハガキ。

 草色くんが、授業で絵手紙を書くのだそうだ。
そらも2年生の時に書いたんだよーー。
しいたけをクレヨンで書いて、とっても上手だねってほめられたんだー。
って話をしたら、
  「オレもしいたけを書く!」
 ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ、パクリかい・・・・。

 ってなわけで、また草色くんから絵手紙がくる予定だから。

 ばーーちゃん、よろしくねーーー!!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

まめまき
 今日は節分。
でもちびうさぎたちは、昨日、学校と幼稚園でまめまきをしてきたらしい。
小学校では、草色のクラスは、黒板に鬼の絵が飾ってあり、
鬼に向かってカラつきのピーナッツを投げる。
鬼に当たった数だけ食べていいのだそうだ。
草色くんは、8回投げて7回当たったので7個食べてきたらしい。
 そらのクラスは・・高学年になるとなかったみたいよ。

 さて、モモの幼稚園では・・・。
教室の中で、はじめ男の子全員がオニのお面をつけて逃げ回り、女の子全員で豆を投げた。
次は、女の子全員がオニの面をつけて。
最後は、先生がオニになってみんなで豆を投げたらしい。
そして外に出て、園長先生が大きいオニになり、年少・年中さん全員で豆を
投げたのだそうな。
園庭には、大豆のクズがどっちゃり落ちていた。

 はてさて、豆は、「魔滅」つまり魔を滅する物。
魔とは、病気や災難や災害のことかな。
それを無くしてくれるようにとの思いがこめられているのだそうな。

 うちでは、さっき「恵方巻き」ならぬ、「恵方ケーキ」を食べた。
私は、巻き寿司がニガテなのでのぉーー。
ちなみに、鹿児島では「恵方巻き」なんて習わしはなかったのでのぉーー。
形だけね。
 そして豆まきは、これからするよーー。
小さな袋に5つ6つほど入った豆をまくぞよ。
そしてみんなで食べるのだーーー。

  鬼はーーーーそと!!


   福はーーーーうち!!

テーマ : 節分
ジャンル : 日記

2月だ!!
 2月になった。
 早いなあ・・・。
今の学年も、後一ヶ月とちょっと。
寂しい気がするなあ。
このまま、みんな元気で終業式を迎えられるといいんだけど。

 そらは今のところ、元気に毎日学校へ行っている。
児童会役員に立候補した女の子の選挙ポスターを書いたり、応援演説の
原稿を書いたりしているそうだ。
ポスターの字や名前は、書道を習っているリリーちゃんが担当。
みんなで協力して、盛り上がっているらしい。
 そらのクラスでいじめられていたマキちゃんは、もういじめられることは
なくなったみたい。
良かったね!
今年の担任の先生は、ちゃんと対処して下さったのだ。
ありがとう! 先生!! 

  草色くんは昨日、顔面蒼白で帰ってきた。
何で顔が真っ白なんだろーーー。  
     Σ(〃゜ o ゜〃) ハッ!!
 「何か、ショックなことでもあったの?」
と聞いたら、
 「○○ちゃんがオレのことをゴキブリって言ってたから先生に言って、
 先生に呼ばれてたの」

 何ですとぉーーー!! ゴキブリだとぉーー? 

 「いつも言ってるの?」
 「1回は言われる」
 「どんな感じで? いじわるな感じ? 嬉しそうな感じ?」
 「オレそういうのよくわからない。 気にしてねーし。」
 あ~、さっぱり要領を得ないよ。
でも、草色くんが先生にちゃんと言ったのはエラかったね。
 「先生は、何てその子に言ったの?」
 「忘れた

    ┐( -"-)┌ヤレヤレ...

・・・・・まあ、その子のことは2学期の授業参観の時、草色くんの横にすわっていたので知っている。
ちょっと、テンポが人より遅い、おっとりした子だ。
草色くんは優しいので、隣の席にしました・・と面談の時に先生が言っていた気がする・・・。
 察するに、その子は草色くんに親しみを持っていて、コミニュケーション
を取ろうとしているのではないかな・・。
何でも、草色くんがそうじをしている姿が、ゴキブリに似ていたそうで。
・・・・・・・・どんな格好だ? 

 何にせよ、ゴキブリ はないでしょう!

 まあ、先生に叱られて謝ってくれたそうだから、よしとしましょう!

    2度と言うなよ!!


    ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

そっくり・・・

   「見て見てママ、そっくりだよーー!!」

 と子どもたちが言うので見に行くと、


     



      
  070131_1940~0001.jpg


   あらあ~、ホントそっくりねぇ~!


     
070131_1927~0001.jpg



  これは、ますます おんなじ~!!


  この白猫ちゃんは、またまた川崎の叔母からの贈り物なのだー。
おと年の秋くらいだったかなあ・・。
親子のペルシャネコのお人形で、ニャーと鳴くセンサーがついていた。
・・・・・壊れちゃったけど。
これは、おまけでついてきた寝てる子猫ちゃんなのだーー。
ありがとねーー!!

       ヽ( ´ ▽ ` )ノ   

テーマ : (*≧ε≦*)ノ彡☆キャ八ッ★
ジャンル : 日記

tag : ネコ

オーラの泉
  1月31日のオーラの泉のゲストは、京本政樹さん。
時代劇「必殺!仕事人」で一躍スターになった方だ。

  *大川橋蔵さんとの出会い

 元々は、ミュージシャン志望だった京本さん。
たまたま、森田健作さんを訪ねて撮影所に行ったら、大川橋蔵さんに
 「森田くんより、彼の方がいいね」と言われたそうだ。
そして何と京本さんは、「銭形平次」で大川橋蔵さんと共演を果たす。
その時から橋蔵さんは、メイクや所作などを細かく教えて下さったという。
周りの人たちが驚くほどのかわいがりようだったそうだ。
 「ありがたいわね。本来なら美形で将来のありそうな人は、潰そうとかかる
のに、自分の横に並ぶように仕向けて下さったのね。」
 「橋蔵さんと京本さんは、言わば、ツインソールと言って同じ魂が2つに分かれてこの世に生まれてきたんです。
だから、橋蔵さんには自分の後を継ぐ人だっていうのがわかっていたんですね」
二人の出会いは、必然だったのだ。

  *丹波さん、登場!
 「丹波さんは、いつも偶然に会うんです。新幹線で3回ほど会いました。
その時、自分の席に帰れずにずっとお話を聞いていました・・・」
 「事務所の方からの伝言でね、丹波さんはこちらに来て(霊界)から驚くほど
忙しいけれども、オーラの泉にはいつでもOKなんだそうです・・・・。」
そう言った途端に、
 「あ! 来た! こんなこと言っていると来るんですよーー!」
何と、丹波哲郎さんが登場された。・・・・・・私たちには見えないけど。
 「京本さんの後ろでね、肩に手を置いておられますよ」
 「ボクも、何度もお会いしたんですけど、ボクには何かおっしゃっておられますか?」
 と、興奮ぎみの国分さんに、江原さんがプッと噴出す。
 「あのね、そこ、どけっ!俺の席だから代われ!って言ってます。」
 「ええーーーっ!絶対嫌です!やっとつかんだ席なんですから!」
   一同、爆笑!!
 「丹波さんは、霊界のことをね、この番組みたいにポピュラーにしたかったのよね。あの世っていう世界はあるっていう風に受け入れられるようにしたかったの」
 「オレが元々やってたんだ。それをお前たちがマネしたんだ!って言ってますよ。これからだったんだってこれからいろいろやれる時代が来たのにって」


  *父の思い

 「お父さんがね、しきりに鍵・・家の鍵をねこう、見せるんです」
 「父に、成功するまで帰ってくるなって言われたのでずっと実家に帰ってないんです」
 「お父さんね、それはそれはおつらかったのよ。口ではああ言われてもね、かわいい息子が憎いわけがなくて。会いたかったけれども、心を鬼にしてね、突き放したのよ。昔の親はね、自分がどうなっても子どもがちゃんと生きていけるように、突き放したものなのよ。」
 「もう、大成したから、帰っていいよってことなんですよ」

  *オーラ

 「オーラの色はブルーが少し、紫がすごく多い、そしてグリーン。
 同情しやすい・・気持ちが入りすぎるところがありますね」
 「そしてね・・・おばあさんが見えるんですけど」
 「そうねえ、どなたなのかしら」
 「ああ、わかります。ボクを母と共に育ててくれた、親戚の叔母だと思います」
 「あなたのことをね、かわいくてかわいくてこちらに来てからも、ずーーっと見守っているんですって。」
 「ああ、今思い出しました・・・」
 「感謝してほしいのよ。今まで思い出してなかったでしょ」
 「はい。ありがたいですね。感謝します、これから」

 *守護霊

 「京本さんの守護霊は・・これ言うと笑われるんですけど・・忍者がいるんです」
 ・・・・・・吹き出した国分さん・・・。
 「必殺のお仕事をしていて、違和感とか・・どうでしたか?」
 「ああ、組紐の竜っていう役は(ぬけ忍)っていう設定だったんです。」
 「忍者はもともと武道家なんです。それから、行者さんもいるんです。
 普通の世界じゃない人ばかりで・・・これは・・十字軍かな?」
 「そう、赤い十字の鎧をつけて戦った、美剣士ね」
 「それだけでなくてイギリス、中国もいろいろあるのよ」
 「それだけね、経験と感動をたくさん積みたい人ということなんです」
 「そしてね、今回は戦いの前世から卒業するカリキュラムなのよ。
穏やかで、優しい世界に入るためのね」
 「はあ・・子どもを持ってから自分が変わった気がします」
 「母性が目覚めたんです。男性にも母性はあるんですよ。
戦いではなく、調和することによって問題を解決して乗り越えて行くことを
学んで行くことです」

 「死んで、また新人になったって、丹波さんが言うんですよ。
 謙虚さはとても大切だぞって京本さんに言われています」


  *収録を終えて

 「どうでしたか?」
 「来てよかったと思います。おばあちゃんの存在を思い出せてよかった」

 たくさんの人の愛情を受けて来られた・・そして今でも見守っていらっしゃる方がたくさんおられる京本さん。
感謝の心を忘れず、これからも活躍して行ってほしいと思う。


   来週は、片岡鶴太郎さん。
 「内なる声」とは一体・・・・・・?
                   
               お楽しみに☆  

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : オーラの泉

プロフィール

まりあちゃも

Author:まりあちゃも
白うさぎ・・40代に突入! 元気に行きますよっ!
黒うさぎ・・ガラスの腰が悩みのタネ
そら色うさぎ・・中2 将来は作家!?
草色うさぎ ・・小5 ちょっぴり臆病な食いしん坊
モモ色うさぎ・・小2 気まぐれな元気娘です♪ 
るちあ   ・・コロコロ大好き♪のアメショーです。
レモン色うさぎ・・1歳☆ 我が家のニューフェイスです(*^^*)

最近の記事
最近のコメント
☆いつもありがとうございます!
最近のトラックバック
Blogpet

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
http://blog41.fc2.com/y/ yumeirousagihrm/ file/20060302191803.gif
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してみました。 ポチッとクリックして下さい☆

FC2ブログランキング

カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
タグリスト

ネコ オーラの泉 鹿児島弁 焼酎 新製品 おめでとう  ポケモン ブログペット エッセイ 鎌倉 

FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも一覧

■ ブログ名:ありすぼっくす
にほんブログ村
るちあにニャン!となりましたら ポチッ☆とお願いしまーす!ヽ(*^^*)ノ
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。