2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親が子どもにできること
  
    親が子どもにしてあげられる最大の贈り物・・・



      それは、何だと思いますか?







    それは・・・・・・・・・










        言葉







     なのだそうです。








 

    この、生きている世界を表現する手段。




    人と心をつなぐもの・・・・





    言葉は大切な役割があるんですね。






    物の名前を教える・・・・



     と同時に




    その意味と、




    感情も伝わって行きます。





   わたしたちは、自分の言葉という概念で、自分の世界を作っています。



   いわば、世界を自分サイズに切り取っているのです。




    物事は、常に中立だといわれています。




   起きることは、本来、いいも悪いもないのです。




    それに判断を下すのは、わたしたち。





   自分の経験、世の中の評判とか、親からもらった言葉や・・・


   そういうことから、いい か 悪いかの判断をします。





    よく言われることに コップの水のたとえがありますね。





     半分のコップの水を 少ない と見るか まだある  と見るか。




    半分の量・・・・ということに、何の意味もありません。



    それを、どうとらえるかは・・・・人間・・・・わたしたち・・なのです。




    少ない・・・とは、悲観的



    まだある・・・は、楽観的




    ともいえるでしょう。




    悲観的・否定的な言葉で世界を教えられた子どもは・・・・どうなるでしょう。



    楽観的・肯定的な言葉では?



    親が切り取った世界に、子どもは影響を大きく受けるものなのだそうです。





    親の限界が、その子の世界・・・。


    
    子どもは大きくなって自分で超えて行きますが、土台は変わりません。



    だとしたら・・・・



    わたしたちは、常に成長して行くしかないですね。


    子どもたちには、広い世界を見せてあげたいですから。


    恐れず、はばたいてほしいですから。






    同じことは、宗教にも・・・・・言えるかな。


    
    その概念が、世界のすべてと・・・・いえるから。



    すべてに枠をはめてしまう。



    その世界にいることに安心してしまうんだと思う。



    悪いことじゃない。


    それが必要な時期とか、必要な人がいるからね。






    長らく、この世界は、多くのことが隠蔽されてきました。



    本当のことは、すべて隠されてきたのです。




     原発にしても、政治にしてもそうですね。



   
   けれど、隠してきたものに、光が当たる時代になってきました。



   光が強くなってきたのです。



   闇に光が当たり、すべてが明るみになります。



   古い体制は、崩れて行きます。



  今は、古い時代から新しい時代へ移り変わる


  過渡期 なんだそうですよ。





   そんな時代に生まれた子どもたち。



  わたしたちができることは・・・・




   やっぱり、同じかな。基本は。




   起きることは中立。



   いろんな視点から見て、



    あとは自分の心の声に従うこと。



   

   人は、ちっぽけな存在ではないのです。


   常におおいなる存在とつながっています。


   自分を信じること。

  
   なにがあっても、自分を否定しないこと。

   ひとりぼっちじゃないことを、伝えたい。


   自分の中に、すべてはあります。


   外に、誰かに頼らなくてもいいんです。




    世界のすべてと手をとりあって共に生きて行く



   
  私が伝えたいのは、この言葉に尽きるかな。


   
  



  


   
 


  




       
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

つながる、つながる・・・
  シャーリーマクレーンの「Going with in」は、私にとってとてもタイムリーな本だった。

こんなことってあるもんだね。1989年くらいに出版されているんだけどね。

何だかちっとも古くない感じ。

というか、やっと時代が・・・私が?追いついたっていう感じかなあ。



  人は誰でも、とーーーっても進化した自分と、つながっている。

それはいつでも自分のことを優しく見守ってくれ、何でもよく知っている神近き存在なのだ。


 自分のことを嫌い、信じられず、たいした人間ではないと思いこんで傷ついている人は、人のこと

を思いやるエネルギーがなくなっている。

こうした否定的な感情はどんどん大きくなり、憎しみや恨みを増大させ、必然的に他の人々に対して

向けられるようになるのだ。

 自分のことを肯定的に受け入れ、怒りや憎しみの原因を自分の中に見つけて解決しようと努力

すれば、その感情を変えることができ、すっかり解放することもできる。

自分は、唯一の先生ともいえるのだ。

そういった、おおいなる力を秘めた存在だということを気付いてほしい。

大いなる自分とつながる・・・地球とつながる・・・宇宙の源とつながり、超意識とつながって行く。

人はそう、限りなく大きくなって行けるのだ。

それは、選ばれた人ではなくて、誰もが等しく同じなのだ。

だから、これからの時代には教祖様はいらないのだ。


 後、チャクラと瞑想についてなど続いている。

早く読みたいのだけど、レモン君がすぐ泣くので進まない。

まあ、ゆっくり読んで行こう☆










テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

月☆
  昨日のルシアさんのブログに、間違った宗教団体に入っていると

 その人の幽体に穢れがついて魂がかすんでしまうと書かれていて・・・・。

 20年も○○の科学にいた私は・・・・相当かすんでいるのかも・・と思った。

 
  ああ~・・・・・悔しいな!!

 私の祈りは、正しく神様に届いていなかったのかな?

 届くことなく、自分の中に溜まってしまったのかな?

 でも・・・

 自分の欲のために祈ったことはなくて

 ほとんどが人のために・・・だったんだけど

 それでもその祈りは、本人にすら届いていなかったのかな?

 もしそうだったとしたら・・・・。

 悲しいな。

 悲しいよう!!  (>_<)ゞ  (T_T)


 同時に、すごく腹が立ちますわ。

 たくさんの、純粋に信じている人の魂が・・・・

 
 いずれ、明らかになる日が来ると思う。

 だって、神様が黙っているはずないものね。



 月は、地上にあるものを浄化しているのだという。

 人は昼は太陽の下で生き、夜は月の光が魂の浄化をしてくれている。

 何て私たちは、神様に愛されていることでしょう!


 月の光をイメージしながら、レモン君に子守歌を歌う。

  ♪ 眠れ よい子よ~

 レモン君も、何と、るちあもすやすや眠っていた。

 月が、私を浄化してくれるように祈ろう。

 今は自分のために祈っても、いいよね。

 

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

久しぶりに☆ オーラの泉
  先日のオーラの泉に、春風亭小朝さんがゲストとして出演されていた。

私は、この日ばかりは、泰葉さんに同情したなーー。




  小朝さんの前世は、比叡山延暦寺の高僧。

かなり位の高いお坊さんだったという。

  ・・・・・・・・・うわあ・・・・・、優しくなさそう・・・。

  っていうか、コワイあるよね。

こんな方と・・・・・・・暮らすのは・・・・かなり困難かも。

 何もかも見通していて、常に沈着冷静で動かざること山のごとし・・って感じがする。

 とてもとても頼りがいはあるだろうけど、夫としては・・・・。(*^^*ゞ

だからあんなに泰葉さんが暴れたのもうなづける。

 何を考えているのかわからない。

 自分のことをどう思っているのか、感情を示してくれない。

 わ、私も、寂しくて腹が立って、ちゃんと見てほしくて暴れるかも。(*^^*ゞ







テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

似てる!?
  基本的に私は、ちびうさぎたちはお互いに、似ているとは思っていない。

でも、ふとした時に、あらっ?似てる!!と思うことはある。


   たとえば・・・・、

   幼稚園の制服を着た時の、そらとモモ。

   あらあ~、やっぱり姉妹なんだあ~と思った。(*^^*)


  それからとても意外だったのが、レモン君を出産して入院していた時に

 家に電話した時。

   「もしもし・・・」

  え?  その声、もしかして・・・・そら? それとも、草色くんなの!?

 そらと草色くんの電話の声がそーーーっくりなのに、びっくり!!

 これまた、おもしろ大発見!!


 最後にこれまた極めつけ。

 夕べ、寝ている子どもたちの様子をチェック。

 布団をかぶっているか、具合悪くしていないか・・・・・。

      と?

 意外すぎることを発見!!



    何とっ!!



 草色くんとモモの・・・・・・





      寝顔がそっくり!!



      !Σ( ̄□ ̄;)


 
   いやあ~、兄弟っておもしろいところが似てるんだねえ。


  いやあ、おもろい おもろい!!


     (*≧m≦*)ププッ




テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

プロフィール

まりあちゃも

Author:まりあちゃも
白うさぎ・・40代に突入! 元気に行きますよっ!
黒うさぎ・・ガラスの腰が悩みのタネ
そら色うさぎ・・中2 将来は作家!?
草色うさぎ ・・小5 ちょっぴり臆病な食いしん坊
モモ色うさぎ・・小2 気まぐれな元気娘です♪ 
るちあ   ・・コロコロ大好き♪のアメショーです。
レモン色うさぎ・・1歳☆ 我が家のニューフェイスです(*^^*)

最近の記事
最近のコメント
☆いつもありがとうございます!
最近のトラックバック
Blogpet

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
http://blog41.fc2.com/y/ yumeirousagihrm/ file/20060302191803.gif
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してみました。 ポチッとクリックして下さい☆

FC2ブログランキング

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
タグリスト

ネコ オーラの泉 鹿児島弁 焼酎 新製品 おめでとう  ポケモン ブログペット エッセイ 鎌倉 

FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも一覧

■ ブログ名:ありすぼっくす
にほんブログ村
るちあにニャン!となりましたら ポチッ☆とお願いしまーす!ヽ(*^^*)ノ
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。